雨や猛暑の日はココに行こう!快適に楽しめる屋内遊園地【関西編】

いよいよ梅雨明けし、本格的に夏らしい暑さがやって来ましたね。これから迎える猛暑の時期や雨の日は、子供を外で遊ばせるのがなかなか難しく、お家遊びばかりで退屈させてしまっている…と悩んでいるママもいるのではないでしょうか。ずっと家の中だと子供は飽きてしまうし、ママは煮詰まってしまいますよね。そんな時におすすめなのが、屋内で楽しめる遊び場です。夏でも快適に楽しめるスポットを、関西地区からご紹介いたします。

PIXTA

真夏や雨の日、どこで遊ばせよう…

日差しも強くなり、外の気温もぐんぐん上がるこれからの季節、子供と外に出るのは辛いですよね。家の中で遊ぼうにも、連日お家遊びが続くとマンネリ化してしまい、親子共に退屈してしまいます。また、雨の日も同様でお家遊びがメインとなってしまうのではないでしょうか。

真夏の時期や雨の日、元気いっぱいの子供たちをどこで遊ばせたらいいだろう、そんな悩みを抱えるママも居るかと思います。この季節、困ったときは屋内遊園地や屋内の遊び場があるスポットに出かけるのがおすすめ。

屋内なら熱中症や雨に濡れるなどの心配もなく、快適に遊べます。そのうえ、屋内遊園地や遊び場スポットは、意外とお手頃な値段で遊べるんです。

まだまだ夏は長いので、できるだけ出費は抑えたいもの。穴場の屋内スポットを活用すれば、お財布に優しくめいっぱい楽しめますよ。

親子で夏を乗りきる!屋内遊園地7選(関西編)

遊び PIXTA

遊べるものがいっぱいあって、リーズナブルに楽しめる。そんなキッズもママもニッコリな屋内遊園地を、今回は関西地域に限定して8箇所ピックアップしてみました。

屋外で楽しむ「遊園地」とはちょっと違いますが、魅力的なスポットばかりなので、夏を乗りきる場所として参考にしてみてください。

1.キッズプラザ大阪(大阪府)

体験 PIXTA

キッズプラザ大阪は、遊んで学べる、子供のための博物館です。関西テレビの入った大きなビルの中にあり、駅から近いので便利です。遊びや体験を通じて、子供たち自身のいろいろなものへの発見、そして学びに繋がる参加型施設。

1階から5階までそれぞれ違ったテーマで構成され、身近なものを使ってお店屋さんごっこなどの職業体験をしたり、スライダーやアスレチックなどが楽しめる大型遊具で遊んだり、人が入れるシャボン玉を作ったりできます。身体を使った遊びから科学遊びまで、幅広い遊びが楽しめるので1日中楽しめますよ。

子供だけではなく、大人も心が躍る展示がたくさんで、ゆっくりくつろげる大人向けの休憩スペースもあり。さらに、小さな赤ちゃん向けのプレイルームや、授乳室なども完備しており、ベビーカーレンタルもあるので、赤ちゃん連れでも安心。思い立ったときにすぐに行って楽しめますよ。

施設情報

  • 住所:大阪府大阪市北区扇町2-1-7
  • 営業時間:9:30~17:00(土日祝は19:00まで)
  • 料金:小・中学生800円(3歳以上500円) 、 大人(高校生以上)1400円
  • 駐車場:あり

キッズプラザ大阪

2.アメイジングワールド ジェームス山店(兵庫県)

ボールプール PIXTA

アメイジングワールドは、全国7ヶ所に展開している屋内型キッズパークです。そのうち、関西では兵庫県、大阪府、奈良県に3店舗あります。遊びの中から「不思議」を発見し、それを探求することで、子供自身が知る喜びや感性を身につけていくことをコンセプトにしています。

「こころ(徳育)・からだ(体育)・あたま(知育)」を育むアトラクションが多く、親子で楽しみながら学ぶことができます。子供向け施設なので安全設備も万全。床は裸足でも安心なカーペット使用、遊具や玩具の消毒を徹底、危険がないかスタッフが巡回をするなど、安心して施設を利用できます。

アトラクションも豊富で、屋内とは思えない芝生の山や、キッズカート、ふわふわ遊具は大人気。屋内なのにまるで公園にいるかのようにダイナミックに遊べます。室内遊びが大好きな子供には、絵本広場や、壁一面に描けるおえかきのかべがおすすめです。

もちろんよちよち赤ちゃんでも大丈夫。2歳までを対象とした、床が柔らかいボールプールや、知育玩具、歩行器などで発達を促す遊びが可能。オムツ交換台や授乳室も併設なのが嬉しいですね。

施設情報

  • 住所:兵庫県神戸市垂水区青山台7丁目6-1 ケーズデンキジェームス山店2階
  • 営業時間:平日 10:00~18:00/土日祝 10:00~18:00
  • 料金:1DAYパス1,050円(途中出入り自由)、1時間パス530円 新規会員登録料(1家族)330円 ※0歳児無料
  • 駐車場:あり

アメイジングワールド ジェームス山店

出典元:

3.クリエイティブパーク キッズゼロ(大阪府)

工作 PIXTA

こちらは、「本物」のものづくりをテーマにした体感型テーマパーク。ものづくりをしている開発現場と、子供たちの遊び場が一体化した、今までにない斬新な空間です。クリエイターが「ものづくり」をしている姿を、UFO型ゴンドラに乗って空中から見るパターンと、汽車に乗って地上から見るパターンの二つの方法で見学したり、イベントに参加して「ものづくり」を体験したりと、遊びながら学べます。

遊び場には砂場やふわふわ遊具、発泡スチロールでできた高さ5mのツリーハウスなどがあり、動く馬などの遊具も乗り放題。乗り放題の遊具は外国製のものもあり、日本製とは違い動物の背丈など本格的で珍しいデザインです。

さらに、開催されているイベントもすべて無料で参加が可能。思い出に残る缶バッジやイラスト入りのカレンダーなどが作成できます。入場は800円ですが、別料金のUFOや汽車のライドチケットのついたセット券がお得。さらに2名以上ならファミリー料金で割引が適用されます。

施設情報

  • 住所:大阪府泉佐野市りんくう往来南3りんくうプレジャータウンシークル2F
  • 営業時間:10:00~20:00(最終入場18:00)
  • 料金:入場のみ800円、セット券(入場+UFO+汽車)1000円 その他ファミリー料金設定あり。2歳以上有料
  • 駐車場:あり

クリエイティブパーク キッズゼロ

出典元:

4.文化パルク城陽 プレイルーム(京都府)

粘土 PIXTA

こちらは図書館やプラネタリウム、文化ホールなどがある公共の文化施設内にあり、入場無料で室内でたっぷり遊べるのが魅力。木製ジャングルジムの木の島、全長25mのアスレチック、高さ8mのロープジャングルジムなど、屋内にも関わらず、広くて遊具が大きめなので、元気いっぱいの子供達も思いっきり身体を動かして生き生きと遊べます。

3歳までの子供を対象としたチャイルドアイランドには、中型の積み木やロディもあるので、大きな子供を気にすることなく、ここでもダイナミックに遊ぶことができますよ。ボールプールの時間も小学生以上、以下と分けて遊べるので安心。100円で粘土を購入すれば、自宅では汚れが気になる粘土遊びも可能です。

開館日は土・日・祝日・学校休業期間なので、平日は利用できませんが、夏休み期間ならば平日でも利用可能なので、猛暑日にいかがでしょうか。外でも遊べるスペースがあるので、雨でなければ、室内遊びに疲れたときの気分転換にもなりますね。

施設情報

  • 住所:京都府城陽市寺田今堀1
  • 営業時間:9:00~12:00 、13:00~17:00
  • 料金:無料
  • 駐車場:あり

文化パルク城陽 プレイルーム

出典元:

5.ATCあそびマーレ(大阪府)

屋内遊園地 PIXTA

こちらは、大阪南港エリアにある複合商業施設ATC内にある、親子で1日中遊べる室内型遊園地です。知育遊具から、体を動かして元気に遊べる遊具まで豊富なラインナップで、子供達が大喜びすること間違いなしのテーマパーク。トランポリンやサイクルカート、砂場などもあり、屋内ということを忘れてしまいそうなぐらいアクティブに遊べますよ。

ただ、6歳未満のトランポリン利用には注意が必要です!日本とは少し状況が異なりますが、米国整形外科学会は6歳未満のトランポリン利用に対し注意喚起を行っているという情報もあります。子供がトランポリンで遊んでいる間は、安全を確認できる監督者がいることを必ず確認し、同時に複数人が利用できない状態であることを確認してください。

小さな子供でも遊びやすいベビーコーナーや、柔らかな遊具がたくさんのトドラーゾーン、積み木やブロックで遊べるコーナーもあるので、0歳から小学生まで幅広い年代が楽しめます。今年3月には施設を増設し、ボルダリングや卓球、ドレスや制服に着替えられるなりきりコーナー、乗って楽しめるはたらく車のコーナーなどが更に追加されました。

男の子でも女の子でも楽しめるものばかりで、1日居ても全く飽きません。商業施設内にあるため、途中外で食事や買い物に出ても再入場可能。あそびマーレ内に授乳室が完備されているのも嬉しいですね。

施設情報

  • 住所:大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10
  • 営業時間:9:00~20:00
  • 料金:会員/平日800円・土日祝1000円、一般/平日900円・土日祝1100円(2歳~)※0歳無料。1歳は会員500円、一般600円
  • 駐車場:あり

ATCあそびマーレ

出典元:

6.ピュアハートキッズランド伏見桃山(京都府)

滑り台 PIXTA

ピュアキッズは、全国7ヶ所、関西は京都府、大阪府、兵庫県の3ヶ所に展開している会員制の大型屋内遊園地。子供の遊びの好みは千差万別ですが、どんな子供でもお気に入りの遊び場が見つかるような豊富なアトラクションがあります。子供と家族が想像力豊かに遊び、才能を伸ばしていける場所づくりをコンセプトにしています。

子供たちに大人気のボールプールをはじめ、ふわふわ遊具、大型遊具やレーシングカーといったのりものなど、身体を動かして楽しめる遊び場がたくさん。抗菌の真っ白な砂場は、外では衛生面が気になりますが、お砂場デビューにはもってこいですね。知育玩具やゲームセンターにあるようなゲーム機も豊富で、普段なかなか遊ばせてあげられないもので思う存分楽しませてあげられます。

さらなるピュアキッズの魅力は、店内にカフェを併設しているところ。お腹がすいても退場する必要がなく、アレルギー対応のおこさまメニューも用意しているので、安心です。料金設定は時間制料金と1日時間無制限、16時以降時間無制限の3タイプで、たっぷり遊ぶなら1日券がお得です。

施設情報

  • 住所:京都市伏見区桃山町山ノ下32  MOMO アミューズメント棟1F
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 料金:ベーシックプラン(最初の1時間420円・以後30分毎210円)、ピュアキッズフリー990円、トワイライト(16時以降)660円
  • 駐車場:あり

ピュアハートキッズランド伏見桃山

出典元:
  • ニッケアウデオSAD株式会社「ピュアハートキッズランド伏見桃山」ピュアハートキッズランド(http://www.nikke-purekids.jp/index.php,2017年7月17日最終閲覧)

7.トイトイパーク1号店(大阪府)

プラレール PIXTA

大阪府に2店舗展開している、プラレール・ブロックがたっぷりの屋内レジャー施設です。組み立てるおもちゃを中心に、約90㎡の部屋には70人分のおもちゃが揃えられています。子供が自分で想像力を働かせながら遊ぶことができ、指先の器用さも養うことができますよ。

横に15面続く広い窓からは、JRの特急や新快速電車なども眺めることができ、電車好きの子供にはたまらない空間です。広いスペースが無いとなかなか楽しめないプラレールですが、ここなら自由に線路を作ることができますね。レアな商品や、駅や踏切などの情景部品も豊富で、品揃えにもこだわっているので、作りたいものを思うがままに再現することも可能。

また、ブロックなどは女の子向けのものも扱っているので、男女問わずに楽しめます。スタッフが全て女性なのも、ママにとっては嬉しいですね。良心的な価格設定で、食事の持ち込みも可能。広すぎないスペースで子供に目も届きやすく、混雑しすぎていないので、のびのび楽しめますよ。

施設情報

  • 住所:大阪府大阪市福島区福島7-13-7高木ビル3F
  • 営業時間:月・水・木・金:9:30~16:00 、土・日・祝:9:30~17:00
  • 料金:土日祝日/1時間あたり350円 、通常の平日/1時間あたり250円(1回入場最大料金:750円) ※夏休み、冬休み、春休み、GW期間の平日は土日祝料金。子供も同一料金。
  • 駐車場:なし
出典元:

屋内施設なら夏でも安心!

遊ぶ PIXTA

屋内遊園地をうたう施設は数多くありますが、料金が高いイメージがありますよね。筆者もそう思っていた1人です。しかし意外とリーズナブルで、家で子供と過ごすよりも新鮮な遊びができ、親子ともにリフレッシュして楽しめます。屋内施設なら天候に左右されることなく楽しめるので、夏本番のこれからの時期や、雨の日でも安心!

今回は子供が遊べる「屋内遊園地」を紹介しましたが、博物館や科学館などで、体験を通して子供の好奇心をくすぐるのもおすすめです。リーズナブルに楽しむことが前提であれば、子育て支援センターや地域が運営している施設に足を運ぶと、より低価格に抑えることができますよ。

気温もどんどん上がっているので、快適に遊べる屋内施設を有効利用してみてくださいね。子供が大喜びすることはもちろん、毎日の子供との遊びに行き詰ったママたちの気分転換にもなりますよ。

「おすすめ」「屋内遊園地」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!