今だからこそ笑える!「出産エピソード」ねここ あんな。さんの場合

ねここ あんな。(@necoco_anna)さんは、2017年2月に男の子を出産した一児のママで、涙あり笑いありの育児生活を送っています。そんなねここ あんな。さんの出産エピソードを、今回はインスタグラムへ投稿されているイラストと共に紹介します。今だから笑えるけれど、当時は全力必死の出産。奇跡の瞬間でもあり、驚きエピソードが生まれることも。ねここ あんな。さんの場合はどのような出産だったのか、のぞいてみましょう。

画像:scontent-nrt1-1.cdninstagram.com

インスタ漫画家ねここ あんな。さんとは?

ねここ あんな。(@necoco_anna)さんは、家族のできごとや自身の育児エピソードを漫画やイラストにし、インスタグラムに投稿しています。2018年11月現在、フォロワー数が1万2千人超と人気を集めています。かわいらしいタッチの絵でありながらユーモア溢れる表現で、見る人たちの心を鷲づかみに。

今回はそんなねここ あんな。さんの投稿から出産エピソードをピックアップし、皆さんにご紹介。思わずクスッと笑ったり、えっ!?と驚く内容ばかりですよ。

出産レポ① 〜私たちが、愛しいキー坊と出会うまで〜

出産予定日2週間前の検診で、子宮口が2cm開いていたねここ あんな。さん。予定日よりも前なのに開いているのは大丈夫?と不安になったと語っています。

そんな姿を他所に、パパはソワソワウキウキな状態。その様子を見たねここ あんな。さんは思わず「男って良いよな…。」とつぶやいています。

この時点で産褥ショーツや赤ちゃん用の服を準備していなかったそう。まさか、予定日2週間前で子宮口が開いてるとは予想外だったのだとか。

次の検診までに生まれてるよと先生に言われたものの生まれず、1週間後の検診で先生からもらうまさかの一言にクスッとしてしまいますね。

出産レポ② 〜私たちが、愛しいキー坊と出会うまで〜 出発編

ママたちが一度は耳にするであろう『出産都市伝説』。ルイボスティーを飲むと妊娠しやすい、焼肉を食べると陣痛が来る、オロナミンCを飲むと生まれる…など、明確な根拠がない数々の都市伝説があり、実行したママもいるのではないでしょうか。

ねここ あんな。さんも、カレーを食べると生まれるというのを聞き、早速食べてみましたが一向に生まれず。数日たったカレーを見ると変なにおいがすることに気づいたそう。おなかが強いから大丈夫と食べた夜、激痛が。そのときの何とも痛そうなイラストは、読んでいるママたちも痛くなりそうですよね。

しかし、食あたりかと思った激痛はなんと陣痛!定期的にくる痛みに耐えながら過ごしたねここ あんな。さんですが、パパはお仕事へ…。

出産レポ③ 〜私たちが、愛しのキー坊と出会うまで〜 余裕編

陣痛の進み方は人それぞれ違いますが、病院についたときは10分間隔になっていたねここ あんな。さん。このとき
陣痛と休憩がそれぞれ10分間あるのだと勘違いしていたそうです。10分陣痛が続くわけでは無いと知り、気持ちがホッとしたんだとか。しかし、痛いものは痛いですよね。

まだまだ余裕があるなか、頭の中はご飯のことだらけ。また、お母さんからの返信内容を見ると生まれてくるのがたのしみで仕方ない気持ちが伝わりますね。

出産レポ④ 〜私たちが、愛しのキー坊と出会うまで〜 不安と安心編

ご飯を食べられるほど余裕はあったものの、看護師さんたちのあわただしさにねここ あんな。さんの気持ちが揺さぶられる様子がうかがえます。そんなときにあらわれたのが、元気いっぱいのお母さん。たくさん話しかけてくれたおかげで、痛みが紛れた様子。お母さんがそばにいてくれることはとても心強いですよね。

筆者も1人で陣痛に耐えていたのですが、途中で義姉がきてくれてホッとしたことを覚えています。

出産レポ⑤ 〜私たちが、愛しいキー坊と出会うまで〜 旦那到着編

どんどん痛みが強くなる中、ようやくパパが仕事を早退し到着!気持ちが緩んだせいで余計に痛く感じてしまうと思っていたそうで、なかなかナースコールを押せず。

小さな妖精が腰を斧で殴るという腰痛の表現に、共感をしたママもいるのではないでしょうか。筆者も陣痛中は腰が割れるのではないかと思うほど痛かったので、とても共感しました。

頼りにしていたパパは思うようにサポートしてくれる思わずイライラ…。この気持ち、わかります。

おなかの中で頑張る赤ちゃんを感じながらも、お母さんになる自覚をも感じた瞬間ともつづっています。果たして、愛しのキー坊はどのように生まれてきたのでしょうか!?

最後に、残念なオットの話

最後はパパの残念すぎるお話です。結婚して間もないころ、新居に引っ越しを決行。大きい荷物を運んだり、段ボールの梱包作業をしたりとやることはたくさん。

そんな日に、パパがまさかの人生初ぎっくり腰。引っ越し作業が一切できなくなり、1人奮闘するねここ あんな。さんでした。

ねここ あんな。さんが荷物を運ぶ姿は、引っ越し屋さん顔負け…それ以上かもしれません。

別の日には大荷物を抱えて沖縄旅行へ行くパパですが、日焼けで背中が痛く荷物を背負えないとギブアップ宣言。やりきれない思いで変わりに荷物を背負うねここ あんな。さんの表情は、なんとも言えませんね。

このような残念なエピソードの数々は、多くのママが「うちもある!」と声をあげるかもしれません。

ママになるのはやっぱり大変

©ねここ あんな。

妊娠、出産は当たり前ではなく奇跡のできごとです。笑いあり、涙あり、ママの数だけ感動があります。その感動にたどり着くまでに多くの困難、不安に出会うこともありますよね。

それを乗り越えた先に、育児という大きなイベントが待っています。幸せなときだけでなく、気持ちが落ち込むこともありますが、それはママが頑張っている証拠。

ねここ あんな。さんのイラストを楽しみながら共感して、心をスッキリさせませんか?かわいらしい絵に癒やされ、おもしろエピソードに和むこと間違いなし。今後もチェックしてみてください。

今話題の記事

「インスタ」「necoco」「出産漫画」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧