1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 冬の女子高生は寒すぎる!でも、画期的な防寒対策があるんです|高校1年の冬に駅のホームでパンイチJKと化した話

冬の女子高生は寒すぎる!でも、画期的な防寒対策があるんです|高校1年の冬に駅のホームでパンイチJKと化した話

制服の冬服って全然暖かくないものですよね。特に制服がスカートの場合、登下校時はスカートの隙間から冷たい風が入ったり、おなかまで冷えて痛くなったりすることもあります。しかし、スカートにはスカートなりのとっておきの防寒対策があるのです…。NAPBIZブログの人気ブロガー・イゴ カオリさんによる『高校1年の冬に駅のホームでパンイチJKと化した話』第1話をごらんください。

©イゴ カオリ

©イゴ カオリ

©イゴ カオリ

©イゴ カオリ

©イゴ カオリ

©イゴ カオリ

©イゴ カオリ

©イゴ カオリ

©イゴ カオリ

スカートの下に体操服のジャージを履くという画期的な防寒対策!経験のある方もいらっしゃいますよね?

さらに、ジャージが見えるとダサいので、ジャンパースカートをロングスカート風にして隠すのもナイスアイデアですね。

これなら駅までの20分間、快適に歩くことができそうです。

だんだん暑くなってきた...。駅のホームでミッションインポッシブル?|高校1年の冬に駅のホームでパンイチJKと化した話

関連記事:

だんだん暑くなってきた...。駅のホームでミッションインポッシブル?|高校1…

高校から駅まで20分間、誘惑に負けないよう歩いていく主人公。真冬とは言え…

「自分は大丈夫」な行動が思わぬ「事故」につながることも

©イゴ カオリ

©イゴ カオリ

ミニスカートや短いくるぶしソックスなど、その時代の流行に敏感な女子高生たち。夏の暑さや冬の寒さ対策よりオシャレを優先したくなる気持ちがあること、分かる人もいるのではないでしょうか。

しかしどんなにオシャレを優先したくても、暑いものは暑いですし、寒いものは寒い…。どうにかしてオシャレと気温の快適さを共存させようとした結果、いろいろな工夫をしてきた経験がある人もいるはず。

イゴ カオリさんも制服の下にジャージを着て、防寒とスカート生活を成り立たせていたわけですが、「いつもの慣れ」から駅での着がえも大丈夫、と思ってしまったのでしょう。まさか駅でスカートが落ちてしまうとは思いもよらないこと。イゴ カオリさん視点ではスカートが落ちたことは他の人に見られてないようですが…?

自分は慣れているから大丈夫、と思うことでも、「最悪の事態」が起こった時のことは考えて公の場での行動はいろいろと考えた方が良いのだな、と教えられる作品です。

イゴ カオリさんのブログ「関西人の酸い甘!上京デイズ」

高校時代の青春物語。女子校という自由の国に男子が…|絵の具とバレエシューズ#1

関連記事:

高校時代の青春物語。女子校という自由の国に男子が…|絵の具とバレエシューズ…

高校2年生のころ、美術部の部長に抜てきされたかか丸'22(@maru_maru_kazok)…

高校生のころ「スクールカースト」に悩まされ…|1人ぼっちだった高1のころ#1

関連記事:

高校生のころ「スクールカースト」に悩まされ…|1人ぼっちだった高1のころ#1

入学してすぐにクラスにカーストができ、2軍グループに属していたぽちゃまる…

「漫画」「女子高生」「制服」 についてもっと詳しく知る

話題の記事

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。

カテゴリー一覧

ブログ・SNSの人気記事