2019年のGW(ゴールデンウィーク)旅行におすすめ!東北の子連れにうれしい穴場、宿泊施設をご紹介

皆さんは東北地方にどのようなイメージを持っていますか。東北は、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県の6県のことを指します。おいしい食べ物や自然、さまざまな歴史のある東北地方は、学びの多い場所かと思います。この記事では、東北地方にスポットを当てておすすめの宿泊地域と、日帰りで楽しむことができる穴場スポットを紹介します。気になるスポットを見付けて、楽しいゴールデンウィークを過ごしてくださいね。

PIXTA

GW(ゴールデンウィーク)期間の東北の天気は?

東北地方の天候は、4月から5月にかけてが一年のうち最も日照期間が長くなり、日中の気温が高くなっているのが平年のデータです。

昨年は低気圧の影響で雨の日が多かった東北地方でしたが、気温は最高気温が20度を上回る地方もあり、暖かく過ごすことができています。しかし、最低気温が10度を下回った地域もあるため、気温が下がると予報された場合は春物のコートを持っていくとよいでしょう。

出典元:

GW(ゴールデンウィーク)期間に東北で宿泊施設を選ぶときのポイント!

温泉 PIXTA

東北地方でホテルや旅館を探す際のポイントや、子供と一緒に観光することができるスポットなどを紹介します。

赤ちゃん、子供連れで宿泊施設を探すときは、ミキハウス子育て総研が認定している、ウエルカムベビーの宿を探すことをおすすめします。ベビーバス、ベビー布団などを用意してくれる旅館や、部屋にミニキッチンがある宿など、乳児期の子供と過ごすときに快適な部屋を探すことができるでしょう。

出典元:

山形県鶴岡市「あつみ温泉周辺」

温泉 PIXTA

山形県鶴岡市にある、あつみにはたくさんの温泉旅館があります。温泉旅館の中には赤ちゃん用の布団、絵本、さらには浴衣も用意してくれている宿もあり、家族で浴衣姿を満喫することができます。もちろん、赤ちゃん連れの方専用プランを用意している旅館もあります。

あつみ温泉周辺では足湯をしたり、バラ園で花を楽しんだりすることができます。温泉街らしいスポットを家族みんなでのんびりと過ごすと、普段の疲れを癒やすことができるかもしれませんよ。

出典元:

福島県耶麻郡北塩原村「裏磐梯(うらばんだい)周辺」

磐梯山 PIXTA

福島県の裏磐梯(うらばんだい)には、有名な「五色沼(ごしきぬま)」という2016年にのミシュラン・グリーンガイドで認定された神秘的な湖があります。数多くの沼を総称して「五色沼湖沼群」といいます。沼によってエメラルドグリーンやターコイズブルーなどさまざまな色に見えることから、神秘の湖沼といわれています。

また、4月下旬から5月上旬というゴールデンウィーク期間に3000本の桜がきれいに咲き誇る「桜峠」があります。カヌーやバーベキュー、水遊びなど子供と一緒に楽しめる場所です。

出典元:

福島県「いわき市周辺」

プール PIXTA

福島県いわき市には、テレビコマーシャルでおなじみの「スパリゾートハワイアンズ」があります。モノリスタワー、ホテルハワイアンズ、ウイルポート、やすらぎ亭、クレスト館の5種類のホテルが隣接しています。その中でも子供連れにおすすめの部屋は、和室とかぞくスイートといわれる部屋です。かぞくスイートは、人数が多いときにおすすめの部屋や、室内がバリアフリーの部屋などがあります。サービス内容は宿にとって異なるため、事前に確認しておくとよいでしょう。

また、スパリゾートハワイアンズにはプールやフラダンスのショー、温泉施設などがあり、一日では物足りないほど遊ぶことができますよ。車を走らせることができれば海洋ミュージアムである「アクアマリンふくしま」、大迫力のカモメの餌付けができる「いわきデイクルーズ」を楽しむことができます。

出典元:

岩手県「花巻市周辺」

花巻市 PIXTA

花巻祭りで有名な岩手県花巻市内には、花巻温泉郷があり、緑あふれる雰囲気の中、温泉を満喫することができます。旅館の中には、温泉を貸し切りにすることができる場所もあります。赤ちゃん連れでなかなか温泉を満喫できない、という方におすすめです。家族みんなでのんびりと過ごせるでしょう。

また花巻温泉周辺には、銀河鉄道の夜などの童話で有名な「宮沢賢治記念館」があります。宮沢賢治の童話をテーマに構成され、ファンタジックな世界を堪能できる、宮沢賢治童話村で遊ぶことができます。

出典元:

秋田県「仙北市周辺」

温泉 PIXTA

秋田県にある玉川温泉周辺は自然に囲まれた温泉地で、何もない贅沢を味わうことができます。のんびり過ごすことができる広々とした和室がある旅館があるため、ゆったりと過ごすには最適です。

大自然の力を体感し、岩盤浴を楽しむことができる「十和田八幡平国立公園内岩盤」もあり、全国各地からお客さんが来るほど人気の場所です。さらに十和田八幡平国立公園は秋田、岩手、青森の3県にまたがる国立公園で、たくさんの自然を満喫することができます。車を走らせれば、田沢湖、宝仙湖といった湖に訪れることも可能です。

出典元:

子連れで行くならココがおすすめ!東北の穴場スポット

東北地方の穴場スポットを紹介します。SNSで話題の動物園や、体全身を使って遊ぶことができる施設などが多くありますよ。ぜひ、子供と一緒に楽しめる場所を見付けてくださいね。

山形県東根市「ひがしねあそびあランド」

子供 走る PIXTA

山形県東根市にある、ひがしねあそびあランドは自分の責任で自由に遊ぶをコンセプトとした子供のための遊び場です。幼児広場ゾーン、斜面ゾーン、シンボルゾーン、冒険広場ゾーン、農業体験ゾーンと五つのゾーンで遊ぶことができ、幼児から小学生まで幅広い年齢層の子供たちが自分で考え、体を動かして遊ぶことができます。秘密基地やらくがき広場、大型ネット遊具、どろんこ広場などさまざまな遊びを体験できる場所です。月に数回行われるイベントがあり、ゴールデンウィーク時期の情報は近日になると更新されるでしょう。

施設詳細

  • 住所:山形県東根市大字東根乙1119番地の1
  • 電話番号:0237-43-5551
  • 営業時間:9:00~18:00(4月1日~9月30日の期間)
  • アクセス:東根市民体育館東隣
  • 休園日:毎月第2水曜日

ひがしねあそびあランド

福島県いわき市「いわき市アンモナイトセンター」

掘る PIXTA

福島県いわき市のいわき市アンモナイトセンターは、日本で初めて化石が発掘された場所に建設したセンターです。アンモナイトセンターの目玉はなんといっても化石発掘体験ができることです。化石好きにはたまらない体験ではないでしょうか。体験できるのは小学生以上です。

発掘体験以外にもアンモナイトについての展示スペース、現代からさかのぼり時間旅行するタイムスリップゾーン、いわきの海に生息していたアンモナイトの化石が掘り出されたままの状態で観察することができるスペースなど、化石について詳しく学ぶことができます。

施設詳細

  • 住所:福島県いわき市大久町 大久字鶴房147-2
  • 電話番号:0246-82-4561
  • 営業時間:9:00~17:00
  • アクセス:常磐自動車道いわき四倉ICから約15分、国道6号大久入口交差点から約10分、JR常磐線久ノ浜駅からタクシーで約15分
  • 休館日:毎週月曜日
  • 入館料:一般・250円、大学・高専・高校生 ・190円、小中学生・100円
  • 駐車場:あり

いわき市アンモナイトセンター

宮城県大崎市「感覚ミュージアム」

子供 手 PIXTA

宮城県大崎市にある、感覚ミュージアムは視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚といった五感をテーマとしたミュージアムです。見る、聞く、触れる、嗅ぐといった体験により、感覚を意識することのできる展示が多くあり、五感を刺激してくれるでしょう。

まるで水の中にいるようなウォーターガーデン、ほのかに漂う香りに迎えられ、幻想的な光に包まれるハートドームなど、子供だけでなく、大人も引き込まれる施設ですよ。

施設詳細

  • 住所:宮城県大崎市岩出山字下川原町100
  • 電話番号:0229-72-5588
  • 営業時間:9:30~17:00
  • アクセス:岩出山駅から徒歩約7分、有備館駅から徒歩約10分、東北自動車道古川ICより約15分
  • 休館日:毎週月曜日
  • 入館料:大人・500円、高校生・300円、小中学生・250円
  • 駐車場:あり(約50台)

感覚ミュージアム

福島県二本松市「東北サファリパーク」

動物園 PIXTA

福島県二本松市にある東北サファリパークには、約900頭羽の動物たちが暮らしています。放し飼いエリアでは肉食動物の迫力ある姿を見ることができたり、サファリゾーンでは草食動物に餌やり体験ができたりします。また、フラミンゴやペンギンなど珍しい動物がショーをしてくれるイベントもあります。

園内を車で回ることができますが、自分の車ではなく代車があります。電車で行く方も安心してくださいね。また免許がない方も楽しめるように、乗り合いバスもありますよ。イベントも月に数回行っています。SNSで定期的にイベント情報を発信されているため、チェックしてみるとよいでしょう。

施設詳細

  • 住所:福島県二本松市沢松倉1番地
  • 電話番号:.0243-24-2336
  • 営業時間:.平日8:30〜17:00、土日祝・8:00~17:00
  • アクセス:東北自動車道二本松I.C下車 約15分、二本松駅よりバスで約20分
  • 入園料:大人・2,900円、小人・1,800円、シニア・2,100円

東北サファリパーク

青森県弘前市「岩木山」

桜 PIXTA

青森県弘前市にある岩木山には、世界一の桜並木があります。「どうせつくるなら世界一の桜並木にしたい」という思いから、作られた桜並木は、約6,500本の桜が植えられ、鮮やかな緑色の山とともに、桜色の道を楽しむことができます。

ゴールデンウィークの頃は桜が満開となり、桜吹雪を見ることができます。公式ホームページで桜の開花情報をチェックできるため、訪れるときは参考にしてみてください。

施設詳細(岩木山観光協会)

  • 住所:青森県弘前市大字百沢字裾野124
  • 電話番号:0172-83-3000
  • アクセス:東北自動車道大鰐弘前I.C〜アップルロード経由に45分

岩木山

GW(ゴールデンウィーク)は東北地方をたっぷり満喫しよう

東北 PIXTA

東北地方ならではの宿泊施設や穴場スポットはいかがでしたか。自然を満喫しながら、のんびり過ごすのもよいですし、子供と一緒に体をたくさん動かすのもよいですよね。

ぜひ、家族みんなで楽しめるスポットを見つけて、東北地方で楽しいゴールデンウィークを過ごしてみてくださいね。きっとすてきな思い出を作ることができますよ。

楽天で「東北旅行におすすめの宿泊施設」を見る!

おすすめ記事

「旅行」「ゴールデンウィーク」「東北」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧