1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 1歳を過ぎて卒乳ができてないのは恥ずかしい?|ふわふわハム美さん#28

1歳を過ぎて卒乳ができてないのは恥ずかしい?|ふわふわハム美さん#28

あかねを連れてママ友の家に遊びに来たさちえ。同じ月齢の子どもを育てるママ同士、会話は弾みます。しかし遊んでいる途中で、あかねが「ママ~おっぱい~」と言って授乳タイムに。当然のように授乳を始めたさちえだったけれど…。いつの間にかママ友たちは卒乳してたことを知り焦り始める。そんなさちえに、ハム美がかけた言葉とは?「ふわふわハム美さん」第28話をごらんください。

©ママリ

登場人物

©ママリ

  • ハム美:ハムステルマンションの住民。6匹の子を育て上げた母ハム。趣味は砂風呂。好きな食べ物はせんべいとヒマワリの種
  • さちえ:1歳6か月児の母、育児休業中
  • あかね:さちえの子ども、1歳6か月の女の子

第28話:1歳6か月で卒乳していないのは恥ずかしい?

©ママリ

©ママリ

©ママリ

周りで卒乳したママ友たちを見ると、自分も早くした方がいいのではないかと焦ってしまう方もいるかもしれません。しかし、周りが断乳しているからという理由だけで焦る必要はありません。

断乳については、虫歯予防の観点から離乳が望ましいというものや、子どもとのふれあいとして続けてよいというものなど、専門家の間でもさまざまな意見があります。

日本小児歯科学会のサイトでは下記のように記載しています。

母乳育児は、栄養学的利点のみでなく、子どもの精神的安定に効果があることがわかっており、乳児期にはできるだけ続けたいものです。

(中略)

母乳を続けているうちは、甘味飲食物を控えて、歯みがきをしっかり行い、むし歯のリスクを下げましょう。フッ化物を利用するのもいいでしょう。また、昼間よく遊ばせ、疲れて母乳にたよらずに眠れるようになるかもしれません。子どもの様子をみながら卒乳の準備をしていきましょう。 ※1

迷ったときは、かかりつけ医や自治体の子育て相談で聞くなどして、あなたなりの答えを見つけましょう。

バックナンバーは下記よりごらんください。

子育てが楽しいと思えないのは…私だけ?|ふわふわハム美さん#29

関連記事:

子育てが楽しいと思えないのは…私だけ?|ふわふわハム美さん#29

ある日、自宅で大泣きするあかねをあやしながら家事を必死にこなしていたさ…

ふわふわハム美さん
バックナンバー

私が「きょうだいは一姫二太郎がいい」とは思わない理由|塩りさんの子育てエッセイ#1

関連記事:

私が「きょうだいは一姫二太郎がいい」とは思わない理由|塩りさんの子育てエ…

妊娠したり子どもが生まれたりしたとき、周りから「きょうだいは、一姫二太…

イラスト:すやすや子

出典元:

おすすめ記事

「漫画」「卒乳」 についてもっと詳しく知る

引用元一覧

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

ブログ・SNSの人気記事