1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 「おもしろいのに笑えない」喜怒哀楽の表現が苦手だと、自分で気づいた次女|場面緘黙症の次女#15

「おもしろいのに笑えない」喜怒哀楽の表現が苦手だと、自分で気づいた次女|場面緘黙症の次女#15

ある日、次女は「気持ちをみんなに伝えるのが苦手」と言い出します。この発言にまりまり(@marimari_ot)さんはびっくり。隣の席の子が面白いことを言っても、自分だけうまく笑えず、伝わらないことを自覚したようです。落ち込む次女に、まりまりさんは「自分で気が付いたのはすごい」とはげますのでした。『場面緘黙症の次女』第15話をごらんください。

©marimari_ot

©marimari_ot

©marimari_ot

©marimari_ot

©marimari_ot

©marimari_ot

©marimari_ot

自分ができないことがわかるとショックを受けることもありますが、まりまりさんの言うように、苦手だと分かったからこそどうすればよいか考えることもできますよね。みんなが笑っているなかどうして笑うのをがまんしているのか、そこにも複雑な心境が隠されているのでしょう。

次女は、この苦手なことにどう向き合っていくのでしょうか。次回に続きます。

子どもが一年前と比べ成長していてもまだまだ足りない。もどかしい母の気持ち|場面緘黙症の次女#16

関連記事:

子どもが一年前と比べ成長していてもまだまだ足りない。もどかしい母の気持ち…

2学期の面談にやってきたまりまり(@marimari_ot)さんは、次女にとって教室が…

場面緘黙症の次女
バックナンバー
いじめの内容証明を学校と加害者に送付。すると相手の態度が激変した|子ども同士のLINEトラブル#9

関連記事:

いじめの内容証明を学校と加害者に送付。すると相手の態度が激変した|子ども…

娘のりさちゃんからいじめの内容を聞いた、もっち𓇼怖い女たちの体験談・漫画…

突然、リーダーシップを取り始めた友人。主従関係が始まった|ともだち#1

関連記事:

突然、リーダーシップを取り始めた友人。主従関係が始まった|ともだち#1

子どもが小学生に上がると、今までとちがった世界での人間関係が構築されて…

まりまり(@marimari_ot)さんのインスタグラム

出典元:

おすすめ記事

「漫画」「小学生」「場面緘黙症」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

ブログ・SNSの人気記事