1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 登校に慣れてきたころの「失踪」まったく予想できなかった|小1の娘が帰ってこない

登校に慣れてきたころの「失踪」まったく予想できなかった|小1の娘が帰ってこない

幼稚園や保育園では保護者の送迎がありますが、小学校に入ると基本的に一人で登下校をします。小学生になって初めて、一人で道路を歩くお子さんもいるのではないでしょうか。ようみん(@mamayoubi)さんの娘、ぷっちょちゃんは年1生になったばかり。登校は、同じマンションの6年生と一緒ですが、下校は一人です。入学して1か月がたったころ、いつもの下校時間を過ぎても帰ってこないぷっちょちゃん…。『小1の娘が帰ってこない』第1話をごらんください。

©mamayoubi

©mamayoubi

©mamayoubi

©mamayoubi

©mamayoubi

©mamayoubi

©mamayoubi

©mamayoubi

©mamayoubi

学校から徒歩10分で、大きな通りからも離れているようみんさん宅。

登校は6年生と一緒ですが、下校はぷっちょちゃん一人で帰ってくるようですね。

ぷっちょちゃん、いつも通り自宅に帰ってこれるのでしょうか?

下校時間を過ぎても帰らない娘…嫌な胸騒ぎが止まらない|小1の娘が帰ってこない

関連記事:

下校時間を過ぎても帰らない娘…嫌な胸騒ぎが止まらない|小1の娘が帰ってこない

いつもは14時半すぎには帰宅する、ようみん(@mamayoubi)さんの娘、ぷっちょ…

【全話読める】
小1の娘が帰ってこない

登下校時の子どもの安心・安全を守るために

この作品の著者ようみんさんの娘、ぷっちょちゃんは1年生になったばかりです。

ある日、下校時間をすぎても帰宅しないぷっちょちゃんを心配した、ようみんさん一家は学校に電話をし自宅周辺を探します。

じつはぷっちょちゃんは、下校前に友だちから「公園で遊ぼう」と誘われていました。公園と反対方向に家があるぷっちょちゃんは「帰ったらダメ!」と言われてしまいます。ぷっちょちゃんは、断りきれず迷いながらも学校からそのまま公園へ行ってしまいました。

ぷっちょちゃんは無事に自宅に戻ってきましたが、ようみんさんはこの一件で見守りGPSを購入し、ぷっちょちゃんのランドセルにいれる対策をします。

他にも、子どもの下校時間はしっかりと確認し、日ごろから親子で防犯について話すなどしておくと安心ですね。

『小1の娘が帰ってこない』は、子どもが行方不明になったときの対応と、子どもの安全をどう守るかを考えるきっかけになる作品です。

ようみん(@mamayoubi)さんのインスタグラム

おすすめ記事

「漫画」「小学生」「行方不明」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

ブログ・SNSの人気記事