1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 娘の行方不明以後、初めての保護者会。親同士の会話は|小1の娘が帰ってこない

娘の行方不明以後、初めての保護者会。親同士の会話は|小1の娘が帰ってこない

ぷっちょちゃんが、下校後そのまま友だちと公園に行ったことで、ゆくえがわからなくなった騒動ら1か月後に行われた保護者会。ようみん(@mamayoubi)さんは、当日一緒に遊んでいたお友だちの親御さんから謝罪をうけました。お互い子どもたちの安全に気をつけながら見守っていくことになりましたが、ようみんさんはどんな対策をしたのでしょう。『小1の娘が帰ってこない』第16話をごらんください。

©mamayoubi

いつもの帰宅時間をすぎても、帰ってこない小1のぷっちょちゃん。ママは、不安な気持ちのまま学年だよりを見ます。すると、とっくに下校時間がすぎているではありませんか。一体、ぷっちょちゃんは、どこに行ってしまったのでしょうか?

©mamayoubi

©mamayoubi

©mamayoubi

©mamayoubi

©mamayoubi

©mamayoubi

©mamayoubi

©mamayoubi

©mamayoubi

今回の一件をうけて、ようみんさんは購入を迷っていた見守りGPSをぷっちょちゃんに持たせることを決めました。

また下校時間になると、学校の近くまでお迎えにいき、ぷっちょちゃんが安全に下校できるように付き添ってあげました。

登下校時の子どもの安心・安全を守るために

©mamayoubi

©mamayoubi

©mamayoubi

この作品の著者ようみんさんの娘・ぷっちょちゃんは1年生になったばかりです。

ある日、下校時間をすぎても帰宅しないぷっちょちゃんを心配した、ようみんさん一家は学校に電話をし自宅周辺を探します。

じつはぷっちょちゃんは、下校前に友だちから「公園で遊ぼう」と誘われていました。公園と反対方向に家があるぷっちょちゃんは「帰ったらダメ!」と言われてしまいます。ぷっちょちゃんは、断りきれず迷いながらも学校からそのまま公園へ行ってしまいました。

ぷっちょちゃんは無事に自宅に戻ってきましたが、ようみんさんはこの一件で見守りGPSを購入し、ぷっちょちゃんのランドセルにいれる対策をします。

他にも、子どもの下校時間はしっかりと確認し、日ごろから親子で防犯について話すなどしておくと安心ですね。

『小1 の娘が帰ってこない』は、子どもが行方不明になったときの対応と、子どもの安全をどう守るかを考えるきっかけになる作品です。

【全話読める】
小1の娘が帰ってこない
「呼んでも反応がないとわかっていても…」探した息子の行方は|公園#12

関連記事:

「呼んでも反応がないとわかっていても…」探した息子の行方は|公園#12

自閉スペクトラム症を持つ息子・たつきくんの育児についてつづる、NEGI@エッ…

虐待を疑われ、1人で子ども見ることの難しさを痛感『おしゃべりできない娘が行方不明になった』

関連記事:

虐待を疑われ、1人で子ども見ることの難しさを痛感『おしゃべりできない娘が行…

日々子どもと向きあっていると、どうしてもイライラしてしまうことはありま…

ようみん(@mamayoubi)さんのインスタグラム

おすすめ記事

「漫画」「小学生」「行方不明」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。

カテゴリー一覧

ブログ・SNSの人気記事