1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 実母に「おかしい」といわれ…息子の吐き戻しの理由は?|母乳をあげられなかった母ちゃんの話

実母に「おかしい」といわれ…息子の吐き戻しの理由は?|母乳をあげられなかった母ちゃんの話

長男を出産した乃ノ森のん(@nonomori_non)さんは、退院後に実家に里帰りしました。両親のサポートに心から感謝するも、実母から母乳育児のプレッシャーがかかります。苦労しながら授乳の練習を続ける日々が続きます。あるときから、長男に異変が起こります…。『母乳をあげられなかった母ちゃんの話』第15話をどうぞごらんください。

©nonomori_non

難産を乗り越えて長男を出産した乃ノ森のんさんは、かわいいわが子を初めて抱いたよろこびも束の間、陥没乳頭が原因で母乳を飲ませられずに悩んでいました。そんななか、助産師さんの助言で「母乳にこだわらなくてもいい、ラクに楽しく育児できるのが一番」と思うことができるように。

気持ちがラクになった乃ノ森のんさんは、実家に里帰りして子育てが始まります。しかし、授乳のことを実母から「努力が足りない」と言われてしまい、大変な思いをしながらも再び授乳に奮闘することになりました。

©nonomori_non

©nonomori_non

©nonomori_non

©nonomori_non

©nonomori_non

大量に吐き戻すようになってしまった長男に、不安な気持ちが高まります。実母から「こんなに吐き戻すのはおかしい」と言われた乃ノ森のんさんは、幼いわが子のことが心配で仕方がなかったことでしょう。

長男に異変…真夜中に産院へ電話。手が震える|母乳をあげられなかった母ちゃんの話

関連記事:

長男に異変…真夜中に産院へ電話。手が震える|母乳をあげられなかった母ちゃん…

長男を出産した乃ノ森のん(@nonomori_non)さんは、退院後に実家に里帰りしま…

【全話読める】
母乳をあげられなかった母ちゃんの話

授乳の壁があったとしても、大丈夫

©nonomori_non

出産前に「完母で育てたい」と考えているママも、いざ出産してみると現実には思ったように母乳が出なかったり、陥没乳頭などの理由で母乳育児が難しかったりする場合があります。そんなときはミルク育児に切り替えるのも手。母乳育児もすてきですが、こだわりを手放すことで育児がグッと楽になることもあるので、柔軟に考えられるとよいですね。

授乳について悩んだときは、産後入院中なら助産師、退院後は出産時の病院または地域の保健センターなどで相談できます。1人で考えこまず、話しやすい専門家を頼ってもよいですね。納得できないときは別の人に聞き直してもOKです。

母乳でも、ミルクでも、赤ちゃんが順調に成長していればOK!おおらかな心で乳児育児を楽しみたいですね。

乃ノ森のん(@nonomori_non)さんのインスタグラム

ハイレベルすぎ!双子ママの憧れ?同時授乳にチャレンジした話を漫画化

関連記事:

ハイレベルすぎ!双子ママの憧れ?同時授乳にチャレンジした話を漫画化

双子を育てるかよポン(@kayoponkan)さんは、出産後にどうしてもやってみた…

ミルクで子育てしている私。年配の人からの「母乳がいいんだよ!」に傷つきます

関連記事:

ミルクで子育てしている私。年配の人からの「母乳がいいんだよ!」に傷つきます

産後はなにかと母乳育児を進められることが多いかと思います。しかし、何か…

おすすめ記事

「漫画」「育児」「授乳」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

ブログ・SNSの人気記事