1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 母親になって初めて知った、実母の気持ち|母乳をあげられなかった母ちゃんの話

母親になって初めて知った、実母の気持ち|母乳をあげられなかった母ちゃんの話

長男の1か月健診を無事に終えた乃ノ森のん(@nonomori_non)さん。帰り道で実母に1か月間の感謝の気持ちを伝えました。もうすぐ娘と孫が帰ってしまうことが寂しそうな実母は、娘になにかを伝えようとします…。『母乳をあげられなかった母ちゃんの話』第22話をどうぞごらんください。

©nonomori_non

難産を乗り越えて長男を出産した乃ノ森のんさんは、陥没乳頭が原因で母乳を飲ませられないことに悩みます。退院後に実家に里帰りしてからも、苦しみながら授乳の練習をする日々が続いていました。

しかし、長男がミルクを大量に吐き戻して、電話で助産師さんに相談することに。的確なアドバイスを受けて、トラブルは無事に解決しました。それからの乃ノ森のんさんは、授乳の練習をやめて育児を楽しむようになり、ついに1か月健診を迎えました。

©nonomori_non

©nonomori_non

©nonomori_non

©nonomori_non

©nonomori_non

1か月健診の帰り道、実母は娘に自分の思いを伝えました。「孫はかわいいけれど、世界で一番かわいいのは自分の子ども」。

自分が母親になっても、実母はいつでも一番の味方でいてくれる。乃ノ森のんさんは、母の気持ちを知って感謝の言葉を伝えたのでした。

夫の待つ自宅へ…親子3人での暮らしが始まる|母乳をあげられなかった母ちゃんの話

関連記事:

夫の待つ自宅へ…親子3人での暮らしが始まる|母乳をあげられなかった母ちゃん…

1か月の里帰りを終えた乃ノ森のん(@nonomori_non)さんは、夫の待つ自宅に戻…

1話目はこちら

【全話読める】
母乳をあげられなかった母ちゃんの話

授乳の壁があったとしても、大丈夫

©nonomori_non

出産前に「完母で育てたい」と考えているママも、いざ出産してみると現実には思ったように母乳が出なかったり、陥没乳頭などの理由で母乳育児が難しかったりする場合があります。そんなときはミルク育児に切り替えるのも手。母乳育児もすてきですが、こだわりを手放すことで育児がグッと楽になることもあるので、柔軟に考えられるとよいですね。

授乳について悩んだときは、産後入院中なら助産師、退院後は出産時の病院または地域の保健センターなどで相談できます。1人で考えこまず、話しやすい専門家を頼ってもよいですね。納得できないときは別の人に聞き直してもOKです。

母乳でも、ミルクでも、赤ちゃんが順調に成長していればOK!おおらかな心で乳児育児を楽しみたいですね。

乃ノ森のん(@nonomori_non)さんのインスタグラム

産後に実母とまさかのトラブルに…実家との絶縁を描いた作品が衝撃的

関連記事:

産後に実母とまさかのトラブルに…実家との絶縁を描いた作品が衝撃的

結婚をして義実家との関係性で悩んでいるママもいらっしゃるのではないでし…

子育て、実母にはどのくらい頼ってよい?先輩ママたちの感謝の伝え方

関連記事:

子育て、実母にはどのくらい頼ってよい?先輩ママたちの感謝の伝え方

子育ての先輩であり、ママにとって頼れる存在である実母。自身の子育て経験…

おすすめ記事

「漫画」「育児」「授乳」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。

カテゴリー一覧