1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 近づく本番の日…ふざけてばかりの息子に不安|息子、初めてのピアノ発表会

近づく本番の日…ふざけてばかりの息子に不安|息子、初めてのピアノ発表会

子どもが大勢の人の前で何かを披露するのは、親としても緊張しますよね。ももたま・育児漫画(@momomomotama)さんは、ピアノ教室に通う息子が初めて発表会に出ることになり動揺…。ピアノを始めてまだ経験も浅く、発表会に出ても大丈夫か不安になります。真夏にジングルベルを弾きたいという息子に戸惑うものの、なんとか曲も決まり特訓を始めますが…。『息子、初めてのピアノ発表会』第3話をごらんください。

©momomomotama

第1話から読みたい方はこちら

©momomomotama

©momomomotama

©momomomotama

©momomomotama

©momomomotama

©momomomotama

©momomomotama

息子は家でふざけて練習せず、本番を意識するあまり徐々に焦りが見えてきたももたまさん。昔、軽音部でキーボードを何度か弾いていたことで息子に教えますが、細かいところは分からないため息子と一緒に勉強します。

集中して練習できない息子を前に、ももたまさんはどうするのでしょうか…。

衣装どうする?7月にフォーマルな衣装探しは難しい|息子、初めてのピアノ発表会

関連記事:

衣装どうする?7月にフォーマルな衣装探しは難しい|息子、初めてのピアノ発表会

子どもが大勢の人の前で何かを披露するのは、親としても緊張しますよね。も…

【全話読める】
息子、初めてのピアノ発表会

子どもの発表会は本人よりも親がドキドキ!

©momomomotama

©momomomotama

©momomomotama

著者・ももたまさんの息子はピアノを習っています。やっと簡単な曲が弾けるようになったころ、初めて発表会に出ることに。恥ずかしがり屋な息子を心配するももたまさんですが、本人はやる気に満ちていました。

子どもの感性を大事にしたいと考えたももたまさんは「息子が好きな曲で楽しく弾ければいい」と見守ることに。発表会が近づくにつれ、息子が練習中にふざけたりミスが増える様子に焦りを覚えつつも、本番の日を迎えました。息子は堂々と演奏を披露できたといいます。

子どもの晴れ舞台、親はまるで自分のことのように緊張しますね。ももたまさんもドキドキしながら息子の演奏を見守っていましたが、大勢の前でしっかり弾く姿に成長を感じた様子。息子にとってもいい経験になったのではないでしょうか。子どもの初めての挑戦を応援する親の気持ちに共感できるエピソードです。

ももたま・育児漫画(@momomomotama)さんのインスタグラム

「さっそく体験」体操クラブの見学で、コーチから驚きの一声|習い事を辞めたら引きこもりになるよ

関連記事:

「さっそく体験」体操クラブの見学で、コーチから驚きの一声|習い事を辞めた…

オニハハ。(@onihaha3)さんの娘のニコちゃんは、お友達がやっているという体…

突然の夫との別れ...小1・小3のわが子には「父の記憶」がない|お父さんのいない子どもたち

関連記事:

突然の夫との別れ...小1・小3のわが子には「父の記憶」がない|お父さんのいな…

このお話は3歳と1歳の子どもを育てるせせらぎ(@seseragi0822)さんが、ある日…

「5歳」「ピアノ」「発表会」 についてもっと詳しく知る

話題の記事

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。

カテゴリー一覧

ブログ・SNSの人気記事