短時間でキュートに!@okitatsu33さんのママ向けヘアアレンジ〜ダウンスタイル編〜

インスタグラム・Youtubeで評判を集めている木村達沖さんの簡単ヘアアレンジ法は、なかなか自分の為に時間を作れないママでも短時間で可愛く仕上げられるものばかり。図解・動画の2通りで紹介してくれているので、自分が知りたい箇所をピンポイントでチェックする事が可能です。使用するアイテムが少ないアレンジ法も多数!あなたもマスターしてセルフアレンジ上手になりませんか?ヘアスタイルもハイセンスにキメちゃいましょう。

画像:www.instagram.com

ヘアアレンジするなら要チェック!木村達沖さん発信ヘアアレンジ

子育てをしているとどうしても子供の事が優先になって自分の事は後回しになりがちです。

特に自分の身だしなみにかけられる時間は一気に減り、気づけば髪の毛が伸び放題で邪魔!でも美容室に行くまとまった時間がすぐに取れない…なんて事も。そういうときは、すぐに出来る方法で髪の毛をすっきりアレンジしてみませんか?

東京都立川市で美容室を経営している木村達沖さんの、インスタグラムやYoutubeで紹介するヘアアレンジ法が簡単、仕上がりが可愛いと口コミが急増しています!

同じアレンジ法を図解、動画両方で紹介しているので、初めてでもチャレンジしやすくなっているんですよ。

忙しいママにもできる!おすすめダウンアレンジ法

今回は木村さんが紹介する様々なアレンジ法の中から、ダウンアレンジをピックアップして紹介します。

アップスタイルとはまた違った大人っぽさが出せるダウンアレンジ法、覚えておくときっと役に立ちますよ!

三つ編み3本で作る編み下ろしアレンジ法

三つ編みアレンジ_許可取り済画像 okitatsu33

こちらは両サイドとセンターの計3箇所にそれぞれ三つ編みを作って、出来上がったものをまた三つ編みにしていく編みおろし法。編み下ろした部分のぽこぽこっとした見た目がキュートですね!

仕上がった状態だけを見ると複雑な立体感があるのでアレンジするのが難しそうに見えますが、必要な物がビニールゴム数本だけと言うのも驚きです。

ポイントは最初に作る三つ編み、そして仕上がった三つ編みを更に編んでいく際にはきつめにすることだそう。

普段使いにはもちろん、子供の習い事等の発表会など少しかしこまった席にも使えそうな華やかさです。

大人っぽいリラックス感が出るフイッシュボーン編み下ろしアレンジ法

フィッシュボーンヘアアレンジ_使用許可取り済 okitatsu33

三つ編みよりも大人っぽく見える凝った見た目のフィッシュボーン、自分でささっとできるようになるまで少し時間がかかってしまいますがマスターしたくなりますよね。

そんなときは木村さんの紹介する動画で練習をしてみましょう!

こちらのアレンジ法は、ハーフアップの様に両サイドの髪の毛を持ってきて一つに結んでくるりんぱした後にフィッシュボーンを作っていく方法です。

動画だとフィッシュボーンの編み方も分かりやすいですが、編み終わった後に適度な感じにほぐしを入れていく手順も参考になりますよ。

しっかり編み込まれていながらも綺麗なリラックス感があっていいですね。シンプルな服装と合わせると更に見栄えがしそうです。

ボリュームがしっかり出るロープ編みアレンジ法

こちらは弾力ある丸みが印象的なロープ編みを使ったアレンジ法です。

手順はトップを1つに結んでくるりんぱした後に、残った両サイドをそれぞれロープ編みしてピンで留め、更に両サイドの襟足をねじりつつ逆サイドに持っていきピン留めしたら適度にほぐしていく、というもの。

これまで紹介したアレンジ法に比べて工程が多く且つ複雑なので、出来るようになるまでに慣れる必要がありそうですが、仕上がりのゴージャスさが素晴らしく、注目の的になること間違いなさそう!

ロープ編みを両サイドから持ってきている分、後方からだけでなく横から見ても華やかさもボリュームもあるので、自分自身やお子さんの結婚式やパーティーのヘアアレンジ法として使えそうですね。

編みこむ時間がない時におすすめ!巻き髪のワンポイントアレンジ法

編みこみしたヘアスタイルは好きだけど今日はちょっと時間がない…という方にはこちらのアレンジ法がおすすめです。

前に垂らす髪の毛を残し、両サイドのこめかみ辺りから細めの毛束を1本ずつ取り、ねじりつつ真ん中まで持ってきたら結んでくるりんぱ。あとはほぐしを入れたりするだけで終了です!

サイドから持ってきた髪の毛が、まるでヘアーバンドをしているかのようになるのでアクセントになりますね。

少しボヘミアンチックにも見えるので、今流行りのレースや花の刺繍がしてあるトップスやシャツ、フリンジの付いたバッグなどとのコーデに似合いそうです。

必要なのはビニールゴム1本とコテのみ!シンプル簡単サイドダウンアレンジ

サイドダウンヘアアレンジ_使用許可取り済 okitatsu33

頭の真後ろで作るダウンスタイルから変化を出したい時には、サイドダウンスタイルがおすすめ。

片方は毛束があり、反対側はスッキリと首筋が見えて女性らしく見える二面性がありながら、工程はとても簡単です。

手順はどちらかのサイドへ1つに結ぶ際、襟足を残して結び、それをくるりんぱ。くるりんぱした後、毛束の毛先と残した襟足の毛先をコテでラフに巻いたら完成、というもの。あっという間に仕上がります!

ロングヘアの場合、仕上がった毛束を胸元の方に持ってきて女性らしさを演出してもいいですね。

角度によって雰囲気が違って見える!非対称なダウンアレンジ

こちらもサイドダウンアレンジですが、右サイドと左サイドでわざと編み込み方を変えている方法です。

木村さんの紹介では右サイドをロープ編み、左サイドをフィッシュボーンで編み込んだ後、最終的にそれぞれの毛先を左耳後ろでピン留めしています。なので仕上がりは非対称!

ダウンスタイルでは線対称な仕上がりのものが多い中、かなり珍しいアレンジ法ですよね。私自身も初めて見かけました。

既に何通りも編み方を知っている場合は、気分によって編み方の組み合わせを色々と変えてみても面白いかもしれません。

簡単で可愛い!ボブヘアーねじりアレンジ

最後に紹介するのはボブヘアーのアレンジ法。ボブヘアーだとそのままノーアレンジにしてしまいがちですが、たまには少し手を加えてみるのも楽しいですよ。

こちらは後ろ上部の髪の毛を半分に分け、それぞれ毛束をねじりながら交差させた後ピン留めし、ほぐしを入れて完成!というお手軽なアレンジ法。

交差させた毛束とほぐしを入れて少しこんもりさせた後ろ上部の髪の毛がアクセントになって可愛い仕上がりです。

少しボリューミーにしたいけど、ポンパドールの様なおでこ見せアレンジは少し苦手…という方でも頭部のボリュームを出せるのでおすすめです!

インスタグラム、Youtubeを見てアレンジ法をマスターしてみましょう

いかがでしたか?ダウンスタイルと一言で言っても多彩なバリエーションがあるので気分や着る洋服によって仕上げ方を変えてみると楽しそうですね。

紹介したものの中には何度か練習をしないと慣れない編み方もありますが、図解と動画、自分が理解しやすい方をうまく利用して実践してみればきっとマスターできますよ!

特別なおでかけにはもちろん、ママ友同士やご家族でのおでかけの際にもぜひ挑戦してみてください。

木村達沖さんインスタグラムページ

不器用でも大丈夫!簡単にすぐできるママ向けヘアアレンジ7選 -ショート&ボブ編-

関連記事:

不器用でも大丈夫!簡単にすぐできるママ向けヘアアレンジ7選 -ショート&ボブ…

毎日家事や育児に追われていると、なかなか自分のことに時間を割くのが難し…

おすすめ記事

「ヘアアレンジ」「ダウンスタイル」「セルフアレンジ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧