代官山で親子イベント!おひるねアートやアルバムづくりを体験しよう

この夏、親子で楽しめるイベントが各地で催されますが、8月26日に代官山で家族向けのイベントが開催されます。「ラ・フェンテママフェスタ」は、代官山で行われるサマーイベント。おひるねアートやアルバム作りなど、手を動かして楽しめるワークショップが多数開催します。入場料は無料なので気軽に足を運ぶことができ、設備も充実しているので1日中遊べます。もちろんパパも満喫できるので、家族で参加してみませんか。

PIXTA

ラ・フェンテ代官山でママフェスタ開催

暑い夏は海水浴、BBQ、お祭りなどイベントが盛りだくさんですが、赤ちゃんがいると外にでるのも気を使いますよね。

そんな中、子連れに優しい親子イベント「ラ・フェンテ ママフェスタ!」が2017年8月26日(土)、ラ・フェンテ代官山にて開催されます。

マタニティペイント、おひるねアートの撮影体験会、手形・足型アートワークショップなど、子供と一緒に満喫できる内容になっています。入場は無料ですが、ワークショップによっては有料のものや事前予約をする必要があるものがあります。子供と楽しめるイベントをぜひ探してみてください。

イベント詳細

ラ・フェンテ代官山

  • 会場:ラ・フェンテ代官山
  • 住所:東京都渋谷区猿楽町11番1号
  • アクセス:代官山駅より徒歩3分、車でのアクセスは八幡通り沿いに駐車場あり
  • 日時:2017年8月26日(土) 11:00~17:00(最終受付16:30)
  • 料金:入場無料(イベントによって事前予約必要あり)

会場は代官山にある「ラ・フェンテ代官山」というショッピングモールで開催されます。

電車でのアクセスはもちろん、車で行くこともできるので小さい赤ちゃんがいても大丈夫ですが、駐車場台数32台(+身障者用1台)と決して多くないので、できるだけ公共交通機関を利用した方がよいかもしれません。

家族みんなで楽しめるイベント盛りだくさん

ラ・フェンテ ママフェスタ!で満喫できるおすすめのワークショップをピックアップしてみました!

1.かわいい衣装で撮影できる「おひるねアート撮影体験会」

おひるねアート

赤ちゃんや子供がおひるねをしている間に、かわいい洋服、小物をつかってアートをつくる「おひるねアート」。SNSやテレビで見かけることが増えました。

そんな「おひるねアート」を体験できるコーナーがあり、夏の日、泉から湧き出る水で元気に遊んでいる妖精をイメージしたおひるねアートで夏の日の思い出写真を残しませんか?

撮影料1,000円、衣装代500円と有料イベントですが、すでに事前予約は定員に達しており締め切りになっているほど人気のようです。当日受付枠(先着順)があるので、参加されたい方は早めに行くこと必須です。

対象年齢は0歳2ヶ月~2歳前後の赤ちゃんと同伴家族になっています。カメラマン撮影ではないので、カメラ、スマホなどを持っていきましょう。

2.プレママの記念を残そう「マタニティペイント and フォト撮影体験」

マタニティペイント

安定期に入ったプレママさんを対象にワンポイントのマタニティペイントを体験することができます。衣装も選べて、Nikon(ニコン)のプロカメラマンによる撮影が行われ、プリント画像がプレゼントされます。

自分たちではなかなかできないマタニティペイントをプロのカメラマンに撮影してもらえるなんて、うれしいですよね。

プレママだけでなく、家族へのファミリー ボディペイント(腕)によるリンクアートも楽しむことができます。こちらのイベントも予約が必要です。

マタニティペイント(1名)3,000円、ファミリーペイント(1名)1,000円で参加できます。デザインはサンプルの中から好きなデザインを1つ選び、ペイントしてもらえます。

3.リボンがかわいいブローチ作りも体験「UN-DECORロゼットワークショップ」

UN-DECORロゼットワークショップ

ロゼット(花形装飾)を手作りできるワークショップでは、ブローチとしても子供やママのバッグにつけても、目をひくアクセサリーを作ることができます。

夏の思い出として残しておけますし、大切な記念日にプレゼントしても喜ばれます。素材を自分で選んだり、イニシャルを入れたり、世界にたった一つのロゼットを作ることができますよ。

マタニティマークを付けて、バッグにつけることも可能です。1作品1,000円、小学生以上なら誰でも参加することができます。

事前予約が優先ですが、当日受付枠(先着順)もあり各回15分、3名ずつになっています。

4.当日フリー参加イベント「わくわくひろば」

わくわくひろば

わくわくひろばでは、「楽しくプログラミング的思考が身につく電子工作体験」、子供でも簡単に参加できる「ヨーヨー釣り」「輪投げ」などが用意されています。

時間は11:00〜17:00(無くなり次第終了)、対象は6ヶ月~8歳ほどの子供と家族になります。夏休み最後に、ラ・フェンテママフェスタにてお祭り気分を感じるができるのはうれしいですね!無料イベントなので、早めの参加をおすすめします。

5.今の成長を記録に「petapeta-art®︎手形・足形アートワークショップ」

手形・足型アートワークショップ

子供の成長を感じることができる、手形・足形アートを作って家に飾るのはいかがでしょうか。

講師サポートのもと、子供の手形や足形をスタンプでとり、顔や耳、尻尾などを描いてかわいい動物モチーフ(ゾウさん・ヒヨコさん)見立てた作品作りをしていきます。

対象は首のすわった月齢の子様~未就学児が参加でき、1作品1,000円です。事前予約優先、当日受付枠(先着順)も用意しています。

0歳児は足形のみ、3歳以上は手形のみとなります。洋服のへのインク汚れが心配な方は、汚れてもいい服装で参加しましょう。

有料イベントへ参加して商品券をもらおう

買い物 PIXTA

親子で楽しめるワークショップがたくさん用意されているイベントなのですが、さらにうれしい情報が。

なんとラ・フェンテ ママフェスタ!の有料イベントに1回参加につき、ラ・フェンテ代官山で使える200円分の商品券がもらえるのです。ママフェスタを楽しんだ後、ラ・フェンテ代官山で買い物を満喫したいママにとってうれしい特典になっています。

有料イベントは事前参加予約をするとスムーズにすすむので、予約必須です。当日受付枠があっても、終了してしまうこともあるので早めがおすすめ。

詳しくはホームページをチェックしてみましょう。

ラ・フェンテ ママフェスタ!で夏の終わりを締めくくろう

お絵かき

まだまだ予約可能なワークショップはたくさんあるので、家族みんなで参加してみてください!

子供の成長記録としてかわいい作品を作ったり、プレママ記念のペイントを楽しんだり、お祭り気分を味わったりと、子供の年齢や興味に合わせて過ごせます。

今年の夏の締めくくりはママフェスタを思う存分満喫しましょう。

ラ・フェンテ ママフェスタ!

「おひるねアート」「代官山」「ママフェスタ」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧