両親から怒られ、促進剤について病院へ相談。しかしまさかの展開が…|里帰り出産レポ#6

促進剤について聞こうとするも、苦手な先生が担当だったため気後れしてしまい、そのまま帰宅したみほ(@miho_nekokichi)さん。両親へ話すと怒られ、そこで初めてどんな気持ちで毎日過ごしているのかを知ることに。自身のことでいっぱいいっぱいになっていたけれど、いかに両親がサポートしてくれているかを身をもって実感します。再度病院へ促進剤のことを聞きに行くと、まさかの答えが返ってきて…!?「里帰り出産レポ」第6話です。

©︎みほ

©︎みほ

©︎みほ

©︎みほ

©︎みほ

©︎みほ

みほ(@miho_nekokichi)さんのインスタグラム

両親が手厚くサポートしてくれていることを分かっていても、つい目の前のことや焦りでいっぱいいっぱいになってしまうもの。怒られ、改めて両親がいかに気にかけてくれていたかを実感できたのではないでしょうか。

そして、思いきって相談するも時すでに遅し。促進剤は打てない状態、果たしてどうなるのでしょうか?第7話は8月9日配信予定、次回をお楽しみに。※バックナンバーは下記のリンクよりごらんください。

「里帰り出産レポ」
バックナンバー

おすすめ記事

「里帰り」「出産レポ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧