1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. そんなつもりじゃなかった…。小さな心を傷つけてしまい、後悔と涙|人の息子#2

そんなつもりじゃなかった…。小さな心を傷つけてしまい、後悔と涙|人の息子#2

つらい記憶を最後に会えなかったたかねと再会を果たしたあさひ先生。ゆっくりと2人の時間が動き出します。記憶をたどって喜ばせようとしたあさひ先生でしたが、たかねの反応は想像と違っていて…。たかねが過ごしてきたこれまでの時間を思うと、切なさが込み上げる。あのあやの先生著『人の息子』第2話です。

ⓒあのあやの

この漫画はあのあやの先生著『人の息子』第2話です。第1話から読みたい方は以下からごらんになれます。

保育園に子どもを置き去りにした母…まさか会えなくなるなんて思っていなかった|人の息子#1

関連記事:

保育園に子どもを置き去りにした母…まさか会えなくなるなんて思っていなかった…

漫画家のあさひ先生には忘れられない子どもがいた。その子はまだあさひ先生…

©あのあやの

©あのあやの

©あのあやの

©あのあやの

©あのあやの

©あのあやの

©あのあやの

©あのあやの

©あのあやの

©あのあやの

©あのあやの

©あのあやの

©あのあやの

©あのあやの

©あのあやの

©あのあやの

©あのあやの

©あのあやの

©あのあやの

たかねには会えなくなるかもしれないという寂しさから、思わず口にした里親宣言。あさひ先生なりにたかねのことを思う強さが伝わってきます。あさひ先生は無事にたかねの里親になれるのでしょうか?

次回に続きます。

「あなたは親に向いてない。」はっきり言われ、心がざわつく…|人の息子#3

関連記事:

「あなたは親に向いてない。」はっきり言われ、心がざわつく…|人の息子#3

たかねの里親になりたいと言い出したあさひ先生。けれど現実は甘くなく…秋山…

書籍『人の息子』も好評発売中

人の息子(1) (モーニング KC) [ あの あやの ]

他人の息子を育てることは、できますか?
家族は血が繋がってなくても、いいですか?
30代独身男性と少年の里親・里子物語。

おすすめ記事

「漫画」「子育て」「里親」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

ブログ・SNSの人気記事