1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 産後太りが癒やしアイテムに?「寝かしつけvsいたずらっこ」

産後太りが癒やしアイテムに?「寝かしつけvsいたずらっこ」

出産後はおなかの肉がなかなか元に戻らず、産後太りに悩んでいる方もいるのではないでしょうか。そんな産後太りを気にしているのはママばかり?今回は、産後太りを気にするママと、そのおなかを気に入っているらしい息子との攻防を描いた漫画を紹介。産後太りに悩んでいるママはぜひごらんください。

©tentecotaro

子どもの寝かしつけ中に起きた出来事

今回紹介する漫画「寝かしつけvsいたずらっこ」を描いたのは、2020年生まれの男の子・たろうくんとの生活を、やさしいタッチで絵日記にして投稿しているてんてこまい(@tentecotaro)さんの作品。

添い寝をして寝かしつけをするてんてこまいさんと、なかなか寝ようとしないたろうくん。早く寝てほしいけれど子どもは元気いっぱいで動き回り、先にママのほうが眠くなってしまうなんてこともよくありますよね。

そんな中、突然起きたほっこりする出来事を紹介します。

産後太りが子どもとの良いスキンシップに

©tentecotaro

©tentecotaro

©tentecotaro

©tentecotaro

©tentecotaro

©tentecotaro

いたずらっこ可愛すぎんか、、?
お肉(脂肪)が気持ちいい
のはわかるけど
こちょばいしやめてほしい、、 ※1

「ブーッ」という盛大な音に気付いたてんてこまいさんはたろうくんにやさしく注意。そんなことはおかまいなしに、満面の笑みを浮かべるたろうくんかわいいですね。

たぷたぷしたおなかの質感が気持ちいいようで、ママからの制止がないとすぐいたずらをしてしまうようです。

産後太りに悩んでおなかの肉を見て落ち込んでいても、こんなかわいいいたずらをされたら産後太りも悪くないなと思ってしまいませんか。

子どもにとってはどんなママの姿もママが一番。産後太りがなければこんなエピソードは生まれません。子どもとママにとって癒やしにつながることもあるものです。

産後太りについてはあまり悩みすぎず、子どもとのコミュニケーションの一環としてポジティブに捉えてみてくださいね。

てんてこまい(@tentecotaro)さんのインスタグラム

おすすめ記事

「産後太り」 についてもっと詳しく知る

引用元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧