1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 産後太り。どうしたら痩せられるかな?ずっと考えているのだけれど、痩せられない

産後太り。どうしたら痩せられるかな?ずっと考えているのだけれど、痩せられない

妊娠・出産によって体型が変わることもありますが、妊娠中はあまり太らなかったのに、なぜか産後で太ってしまったという方もいらっしゃるかもしれません。産後は子どもの世話でよく動くようになるものの、食生活が以前とは変わって太りやすくなってしまうこともあります。女性としてはいつでもきれいでいたいものですし、出産前の服を着られないのはもったいないという思いもありますが、なかなか痩せられずに悩んでいるという方は、今回紹介するインスタ漫画をぜひご覧ください。もしかしたら、痩せられない理由がわかるかも…。

@kobuta_san42631

どうして私は痩せられないの?

ラーメン屋に行ったら息を吐くように替え玉
と言ってしまう。 ※1

今回紹介するのは、令和2年生まれ男の子を持つkobuta_san42631(@kobuta_san42631)さんのインスタ漫画です。

kobuta_san42631さんは、妊娠中にはあまり太らなかったものの、産後に10キロ太ってしまい、ずっと痩せたいと思い続けているのになかなか痩せられないそう。

出産後は赤ちゃんのお世話も忙しいし、家事もこなしていると運動量も増えるように思いますが、なぜ産後に太ってしまったのか、そのヒントは漫画の中で描かれているようです。

誰にでもある?わかっていても、やめられないもの

©kobuta_san42631

©kobuta_san42631

©kobuta_san42631

©kobuta_san42631

©kobuta_san42631

©kobuta_san42631

子どもを夫に任せて、ササッとお昼を済ませようとラーメン屋に入るkobuta_san42631さん。

出産前のボトムが入らなくなり、かろうじて入るデニムはホックが閉まらず長めのトップスで隠す、産後あるあるの体験談ですね。

そして、それなりに運動はしているし食事にも気を使い、どうにか妊娠前の体型に戻りたいと毎日考えているのに、なかなか痩せられないのも産後あるあるの一つかもしれません。

kobuta_san42631さんの場合、痩せられない理由は漫画を見れば一目瞭然。躊躇せずに入ったラーメンで頼んだこってりのとんこつラーメンと、息を吐くように注文してしまう替え玉おかわりですね。

きっと自身でも気づいているはず。でもわかっていても、やめられない…。皆さんにも思い当たることはないでしょうか。いつも痩せたいと考えているのに、ついつい甘えが出てしまうものですよね。

でもこの漫画を見る限り、痩せなくても今の生活を楽しんでいるようにも見えます。

産後太りで悩みながら、ついつい出てしまう甘えに共感しつつ、あまり悩まなくてもいいのかもしれないと思わされてしまうすてきな漫画でした。

@kobuta_san42631さんのインスタグラム

おすすめ記事

「産後太り」 についてもっと詳しく知る

引用元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

ブログ・SNSの人気記事