1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. やっぱり、夫にやって欲しかった|夫へのイヤミが止まらなくなってた話#12

やっぱり、夫にやって欲しかった|夫へのイヤミが止まらなくなってた話#12

表面上は協力的な態度を取りながらも、結局気持ちを理解してくれていない夫に感情をぶつけてしまういくた はな(@iktaa222)さん。夫にとって仕事が大事であることも、優先順位もわかっているものの、やっぱり夫には気持ちを理解して欲しくて…。『夫へのイヤミが止まらなくなってた話』第12話をごらんください。

©iktaa222

©iktaa222

©iktaa222

©iktaa222

©iktaa222

©iktaa222

©iktaa222

©iktaa222

自分の代わりに赤ちゃんの面倒を見てもらうのも、自分にねぎらいの言葉をかけてくれるのも、パパにしてほしかったと思ういくたさん。

家族の生活を守るために仕事はもちろん必要ですが、家族のことに向き合ってほしいという気持ちは消し去ることはできないのかもしれません。次回へ続きます。

夫は妻のつらさを分かるべき?|夫へのイヤミが止まらなくなってた話#13

関連記事:

夫は妻のつらさを分かるべき?|夫へのイヤミが止まらなくなってた話#13

翌日になって少し熱が下がったいくた はな(@iktaa222)さんは、何とか自分で…

夫へのイヤミが止まらなくなってた話
バックナンバー

共働きなのに、ほぼワンオペ育児。何もしない夫にイラッ!|魚田家の育児今昔物語#1、2

関連記事:

共働きなのに、ほぼワンオペ育児。何もしない夫にイラッ!|魚田家の育児今昔…

子どもたちのお世話をしつつ、家事も行う忙しい日々。頼りたい夫は仕事で忙…

産後の独りよがり「イクメン」ぶりが離婚を招く|夫婦のミゾが埋まらない #1

関連記事:

産後の独りよがり「イクメン」ぶりが離婚を招く|夫婦のミゾが埋まらない #1

「イクメン」という単語が浸透してきた昨今。積極的に育児をしてくれるのは…

いくた はな(@iktaa222)さんのインスタグラム

おすすめ記事

「漫画」「夫婦」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

ブログ・SNSの人気記事