1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 声をかけると泣き出す子連れ女性。寒い夜に薄着で外にいた理由とは|頑張るお母さん#2

声をかけると泣き出す子連れ女性。寒い夜に薄着で外にいた理由とは|頑張るお母さん#2

私(@bomesodays)が出会った赤ちゃんを抱っこしたお母さんの涙の理由は…?真冬なのに薄着だった彼女の顔色は悪い。それは寒いからや、月明かりに照らされていたから…という理由ではないことは一目瞭然でした。そんな彼女を放っておけず、話しかけると彼女の瞳から大粒の涙が。彼女の話を聞いて、思い出す子育て中の苦悩や葛藤を思い出す私は思わず泣いてしまいました。そんな私を見た彼女は…。『頑張るお母さん』最終話です。

©bomesodays

寒い夜に出会った子連れ女性。危険な雰囲気が心配で声をかけてみると|頑張るお母さん#1

関連記事:

寒い夜に出会った子連れ女性。危険な雰囲気が心配で声をかけてみると|頑張る…

これは、私(@bomesodays)が息も白くなる程寒い日に出会った子育て中のお母さ…

©bomesodays

©bomesodays

©bomesodays

©bomesodays

©bomesodays

©bomesodays

©bomesodays

©bomesodays

©bomesodays

©bomesodays

私が出会った子育て中の彼女は、子育てに疲れきってしまって、いっぱいいっぱいの状態でした。「子どもをかわいいと思えない」と思ってしまう自分自身に対し母親失格だとそういう彼女。しかし、たとえ彼女が否定しようと、私の目に映る彼女は“お母さん”でした。

子どもを育てるということは、決して簡単なことではありません。子育て中は自分のことなんて後回しになりやすく、疲れていようが子育ては待ったなしです。しかし、だからこそ周りの人や自分自身が結果にとらわれることなく、頑張っていることを認め、心に寄り添うべきだと私は思うのです。

#1 靴のままイスの上で騒ぐ子どもと、注意しない父親|満員バスの中で出会った女子高校生

関連記事:

#1 靴のままイスの上で騒ぐ子どもと、注意しない父親|満員バスの中で出会った…

2児の母をしているぼめそ(@bomesodays)さんが、ある日経験した満員バスの中…

壊れたメガネ「直してあげる」と言ってきた4歳児に託してみたところ…天才だった件

関連記事:

壊れたメガネ「直してあげる」と言ってきた4歳児に託してみたところ…天才だっ…

2児の母である寿 ニンカシさん。ある日1歳になる下の子にメガネを壊されてし…

執筆:ぼめそ
2児の母として子育てに励みながら、インスタグラムにて日々のできごとを漫画で発信しています。

ぼめそ(@bomesodays)さんのインスタグラム

おすすめ記事

「漫画」「子連れ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

ブログ・SNSの人気記事