1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. エンターテイメント
  4. 病み上がり、ウソをついたとデマを流された『何故かママ友に突然嫌われた』

病み上がり、ウソをついたとデマを流された『何故かママ友に突然嫌われた』

同じ子どもを持つ親として、悩みをわかち合ったり協力しあったり、何かと頼りになるママ友。しかし、一旦トラブルがあると厄介な関係性に変わることも…。リコロコ(@ricoroco.2019)さんのフォロワーさんも、ある行き違いがきっかけでママ友に嫌われた経験を持つママの1人。そのときのエピソードを漫画にした『何故かママ友に突然嫌われた』をダイジェスト版でご紹介します。

©ricoroco.2019

運動会に出られないことで仲間意識?

©ricoroco.2019

©ricoroco.2019

©ricoroco.2019

©ricoroco.2019

©ricoroco.2019

©ricoroco.2019

©ricoroco.2019

ある夏の暑い日、年長の娘アカネちゃんは、39度の高熱を出し幼稚園を休むことになりました。年中の弟は大丈夫だったので、アカネちゃんだけ病院に行くことに。

病院で診察してもらうと、幼稚園ではアデノウイルスがはやっているとの話を聞き、もし感染しているのだったら、来週末にある運動会には出られないだろうという話になりました。

アカネちゃんはリレーのアンカーに選ばれたこともあり、運動会には出たいと言います。ひとまず、アデノウイルスらしいとのことで幼稚園に連絡を入れしばらく休むことになりました。

幼稚園に弟を迎えに行き、娘の先生に事情を説明していると、ヒカリちゃんのママも子どもが結膜炎で運動会には出られそうにないと話しかけてきました。

落ち込んではいたものの、お休みする仲間がいることで救われたというヒカリちゃんのママ。ただ、アカネちゃんにはまだ運動会には出られるかもしれないという希望は残っていたのですが…。

運動会の後から無視が始まり…

©ricoroco.2019

©ricoroco.2019

©ricoroco.2019

©ricoroco.2019

©ricoroco.2019

©ricoroco.2019

その後、幸いにもアカネちゃんの症状は3日で消え、病院での診察も受け、アデノウイルスは完治したとして治癒証明書を出してもらえました。結果的に、無事に運動会に出ることができたアカネちゃん。

しかし、運動会の翌週、幼稚園に行くと同じクラスのママたちから突然無視されるようになったのです。

無視の理由がわからないアカネちゃんのママでしたが、仲のいいママ友に話を聞くと、運動会に出られなかったヒカリちゃんのママが、「アカネちゃんママはうそついて出てる」「ほかの子にうつすかもしれないのに」と言いふらしていたことがわかります。

うそをついて出席したわけじゃない!

©ricoroco.2019

©ricoroco.2019

©ricoroco.2019

©ricoroco.2019

ヒカリちゃんが運動会に出られなかったのは残念ですが、アカネちゃんはしっかり診察してもらい治癒証明書も出してもらっていました。何も知らずうそつき呼ばわりされるのは納得がいかないですよね。

アカネちゃんのママは、ヒカリちゃんのママにうそをついていないことをはっきりと告げ、子どもたちだけはこれまでと変わらず仲良くできるようにと思いを伝えるのでした。

ただ、一度デマを広げられてしまうと、自分ではなかなか収拾しにくいもの。ヒカリちゃんのママは、自分が言いふらしたうそを訂正してくれるのでしょうか。

誤解がきっかけで仲たがいすることも…『何故かママ友に突然嫌われた』

子どもが楽しみにしていた運動会に体調不良で出られないのは、子どもはもちろん保護者も残念な気持ちになるのはわかります。ただ、だからといって早く回復したお友だちが「うそをついて出席した!」と決めつけ言いふらす行為はあまりにも大人げないですね。

アカネちゃんのアデノウイルス感染症の完治がうそではなかったとわかったヒカリちゃんのママ。その後しっかりデマを訂正するのでしょうか。また子ども同士の関係はどうなってしまうのでしょうか。気になる方はぜひ本編をごらんください。

子どもが突然の発熱。運動会直前なのに、どうしよう|何故かママ友に突然嫌われた!!#1

関連記事:

子どもが突然の発熱。運動会直前なのに、どうしよう|何故かママ友に突然嫌わ…

子どもが幼稚園や保育園へ通うようになると、ママ友ができることもあります…

何故かママ友に突然嫌われた!!
バックナンバー
夢のマイホームで幸せな日々を送っていたのに。きっかけはある親子との出会いだった|マイホームに毎日来る子#1

関連記事:

夢のマイホームで幸せな日々を送っていたのに。きっかけはある親子との出会い…

結婚から5年、夢に見ていたマイホームを、やっと手に入れることができたもっ…

出産時にできたママ友。産後も仲良くしていたが…。|女の子を育てるなんて楽でしょ?#1

関連記事:

出産時にできたママ友。産後も仲良くしていたが…。|女の子を育てるなんて楽で…

子育ての喜びや悩みを分かち合えるママ友の存在は、心強く感じるときもあり…

リコロコ(@ricoroco.2019)さんのインスタグラム

おすすめ記事

「ママ友」「漫画」「アデノウイルス感染症」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧