1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. エンターテイメント
  4. 骨盤を通らないかも?3,770gのビッグベビーの出産秘話『2人目は巨大児でした』がおもしろい

骨盤を通らないかも?3,770gのビッグベビーの出産秘話『2人目は巨大児でした』がおもしろい

妊娠中のつわりや体調不良、出産のときの痛みなど、子どもを授かって起きる体の不調に大変だった思い出がある方はいるでしょう。この漫画の著者であるミロチ(@mirochi8989)さんもその1人です。このエピソードは、2人目を授かったミロチさんの出産までを描いています。想像を絶する波乱万丈な妊娠出産エピソード『2人目は巨大児でした』をご紹介します。

©mirochi8989

©mirochi8989

©mirochi8989

©mirochi8989

1人目は難産。でも2人目が欲しい!

ミロチ(@mirochi8989)さんは1人目を授かったときに、促進剤を何度も投与し三日三晩陣痛に苦しんだ難産を経験したといいます。そのため「2人目は無理」と考えていましたが、いつしか2人目を望み始めていました。

「子どもは授かりものだからゆっくりと妊活をしよう」と話し合うミロチさん夫婦ですが、思った以上に早く2人目を授かることができたそうです。

妊娠6か月、おなかの子が大きめと言われ…

©mirochi8989

©mirochi8989

©mirochi8989

ミロチさんは妊娠6か月の健診で、医師から「赤ちゃんが少し大きい」と告げられます。赤ちゃんの成長スピードはそれぞれだと助言され、あまり心配はしていなかったようです。

「元気なら心配ない」「焦らずゆっくり大きくなってね」とおなかの子に話しかけるミロチさん。しかし、おなかの子の成長スピードが緩むことはなかったといいます。

骨盤を通るか不安、巨大児の出産はどうなる?

©mirochi8989

©mirochi8989

©mirochi8989

妊娠10か月になったミロチさんは最後の妊婦健診を受診。陣痛など出産の兆候はないものの、胎児はすでに3,770gと平均値を大きく超えていることが分かります。

医師からこのままでは骨盤を通らないかもしれないと言われ、びっくりするミロチさん。果たして無事に赤ちゃんを産むことはできるのでしょうか。

どんどん成長する赤ちゃん。4,000g超えの出産エピソード

出産は十人十色で、経験したママたちにはそれぞれ思い出深いエピソードがあるでしょう。『2人目は巨大児でした』は、思いがけず平均をはるかに超えるサイズの赤ちゃんを出産することになったミロチさんの、壮絶な出産エピソードです。

妊婦健診の様子や陣痛中の様子など、詳しい状況は本編でお読みになれます。

気長に妊活するはずが…まさかの奇跡!| 2人目は巨大児でした#1

関連記事:

気長に妊活するはずが…まさかの奇跡!| 2人目は巨大児でした#1

妊娠中のつわりや体調不良、出産時の痛みを思い出すと「2人目なんて無理」と…

ミロチ(@mirochi8989)さんのインスタグラム

ミロチさんのブログ「ミロチ家」

おすすめ記事

「漫画」「出産」「第2子」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧