1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 虐待通告後、近所の家族に見られた変化|近所のパパママを児相に通告した話#7

虐待通告後、近所の家族に見られた変化|近所のパパママを児相に通告した話#7

(この漫画は、とあるママによる体験談をもとにしたものです)近所のパパ・ママの変化に気づき、児相に通告した作者。不安でいっぱいでしたが、児相が対応してくれたことに胸をなでおろします。その後、中野家にはある変化が見られたようです。『近所のパパママを児相に通告した話』第7話をごらんください。

©ママリ

©ママリ

©ママリ

©ママリ

中野家のパパとママは、通告後に明るい変化が見られたようです。中野家にどんな事情があったのかは主人公にも周囲にもわかりませんが、行政とつながることで何か救済された点があるのかもしれません。

主人公はその後近所の別のママから、中野家の変化についての声を耳にします。主人公以外にも中野家を「怖い」と感じていた人がいたのです。それでも行動に移さなかった人も多くいることが想像できます。

子育てでイライラすることはどんな親でもあり得ることで、虐待かそうでないかを判断するのは難しいもの。しかしはた目から見て「これは普通でない」と感じることがあれば、専門家につながるような相談・通告をするのも一つの手段なのですね。中野家にポジティブな変化が見られたことが何よりです。

主人公が通告に至るまでの思いやその後について知ることができ「自分ならどうするか」を考えさせられるような体験談でした。

「見てはいけないものを見てしまった」近所に住む3児母の異変|近所のパパママを児相に通告した話#1

関連記事:

「見てはいけないものを見てしまった」近所に住む3児母の異変|近所のパパママ…

(この漫画は、とあるママによる体験談をもとにしたものです)住宅街に住む主…

【全話読める】
近所のパパママを児相に通告した話

子どもの虐待にまつわる相談窓口は各自治体に設置されています。

相談・通告は児童相談所虐待対応ダイヤル「189(通話料は無料)」のほか、自治体によってはWEB窓口やメール相談窓口を受け付けている場合があります。気になることを見かけた・聞いたときはこのような窓口を活用することが可能です。

厚生労働省は児童相談所虐待対応ダイヤル「189」について「通告・相談は、匿名で行うこともでき、通告・相談をした人、その内容に関する秘密は 守られます」としています。

児童相談所虐待対応ダイヤルや相談窓口は第三者のほか、自身が子どもに対して虐待をしそうだというときにも活用できます。こうした手段で専門家とつながることも、子どもの安全を守るための一つの選択肢です。

児童相談所虐待対応ダイヤル「189」について

出典元:
機能不全家族で育った私が出会った、優しい彼|モラハラ夫から逃げてきた#1

関連記事:

機能不全家族で育った私が出会った、優しい彼|モラハラ夫から逃げてきた#1

(この作品は、とあるママの体験談を漫画化したものです)アルコール依存症の…

2人目の誕生後に始まった上の子の夜泣き、環境の変化が理由?|ういちゃんの夜泣き#1

関連記事:

2人目の誕生後に始まった上の子の夜泣き、環境の変化が理由?|ういちゃんの夜…

第二子出産後のみほ(@miho_nekokichi)さんは、お姉ちゃんになったういちゃん…

イラスト:塩り

原案:べえやん

おすすめ記事

「漫画」「通告」「虐待」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧