1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. エンターテイメント
  4. 娘の浅い睡眠とかんしゃくに困り果て、ついに心療内科を受診。薬で変化は?

娘の浅い睡眠とかんしゃくに困り果て、ついに心療内科を受診。薬で変化は?

わさび(@wasabi_2910)さんの娘・いとちゃんは日中のかんしゃくに加え、夜は泣き叫んだり足がむずむずして眠れないことがありました。朝も睡眠が浅くすぐに目を覚ましてしまうため、わさびさんも思うように家事や準備ができずストレスが溜まっていきました。そんななか、ついに心療内科を受診したいとちゃん。受付で「木」を描くように言われ、テレビを見ながら適当に描いた絵を医師はどう見たのでしょうか。そして受診したことでいとちゃんに変化はあったのでしょうか。

©wasabi_2910

©wasabi_2910

©wasabi_2910

©wasabi_2910

©wasabi_2910

夜は浅い眠りで何度も目を覚まし、日中はかんしゃくを起こす娘

夜中は起きて泣き、昼間はかんしゃくを起こすようになったいとちゃん。かんしゃくを起こすと手をつけられない状態に。

また、いとちゃんの睡眠は浅く朝早くに目を覚ますようになっていました。朝はわさびさんにとって貴重な時間。保育園の準備や家事、自分のことをすることも難しいほど、いとちゃんに時間を取られるようになりました。

心療内科を受診すると「木」を描くように言われた

©wasabi_2910

©wasabi_2910

©wasabi_2910

©wasabi_2910

心療内科を受診し、最初に行ったのはバウムテスト。どんなことがわかるのかよくわからないまま、言われた通りに木を描いてみたいとちゃん。テレビを見ながらササッと描いた木にわさびさんは驚いていますね。

出典元:

薬を飲んで薬を飲んで2週間。いとちゃんにある変化が!

©wasabi_2910

©wasabi_2910

©wasabi_2910

©wasabi_2910

いとちゃんには薬が処方され、あんなに眠りが浅かったのに朝まで寝てくれるようになりました。それと同時にかんしゃくもおさまっていきました。

時間が解決したのか薬が影響したのかわからないものの、状況がよくなったのは良いことですよね。心療内科や発達の診断を子どもに受けさせたいと考えている方にとっては参考になる本作。気になる方はぜひ全編を通して読んでみてくださいね。

落ち着いていたかんしゃくが再び、どうしよう|4歳娘と心療内科#1

関連記事:

落ち着いていたかんしゃくが再び、どうしよう|4歳娘と心療内科#1

泣き叫ぶ、暴れる、物を投げる――。わさび(@wasabi_2910)さんの娘・いとちゃ…

【全部読める】
癇癪に困り心療内科へ行きました
育てにくいと思っていたけれど…|ムスメはおそらくHSC-ひといちばい敏感な子ども-#1

関連記事:

育てにくいと思っていたけれど…|ムスメはおそらくHSC-ひといちばい敏感な子ど…

「HSC」という言葉をご存知でしょうか。Highly Sensitive Child(ハイリー・…

「育て方が悪かった?」5歳児の物に当たる、投げる、蹴るの暴力行為が止まらない|中間反抗期#1

関連記事:

「育て方が悪かった?」5歳児の物に当たる、投げる、蹴るの暴力行為が止まらな…

5歳の長女・イチカちゃんの中間反抗期に手を焼いている、michiko.f(@michiko…

わさび(@wasabi_2910)さんのインスタグラム

おすすめ記事

「漫画」「かんしゃく」「心療内科」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧