1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 娘の下腹部のふくらみ…もしかして何かの病気かもしれない|娘が「そけいヘルニア」で手術した話

娘の下腹部のふくらみ…もしかして何かの病気かもしれない|娘が「そけいヘルニア」で手術した話

この記事は丸田マノ(まるたまの母)(@marutama_mama)さんが、娘の下腹部にぽっこりするものを発見し、それが病院で「そけいヘルニア」と診断され、無事手術を終えるまでのお話です。ある日トイトレをしていた丸田マノ(まるたまの母)さんの娘。するとあのぽっこりがまた下腹部に現れます。娘がそれを押しこむと驚くことにへこんで…?『娘が「そけいヘルニア」で手術した話』第2話をごらんください。

©marutama_mama

©marutama_mama

©marutama_mama

©marutama_mama

©marutama_mama

©marutama_mama

なにやら丸田マノ(まるたまの母)さんは、娘の下腹部にぽっこりが出るときの共通点を見つけたよう。

子どもの異変を見つけ、その経過を見守る親はドキドキするものですよね。「ぶつけただけ」で片づけず、日々観察していた丸田さんだからこそ、のちに受診する判断ができたのかもしれませんね。

3歳の娘は「手術が必要」ネットで調べて知った衝撃の事実|娘が「そけいヘルニア」で手術した話

関連記事:

3歳の娘は「手術が必要」ネットで調べて知った衝撃の事実|娘が「そけいヘルニ…

この記事は丸田マノ(まるたまの母)(@marutama_mama)さんが、娘の下腹部にぽ…

【全話読める】
娘が「そけいヘルニア」で手術した話

子どもの異変は早めに受診を

©marutama_mama

©marutama_mama

丸田マノ(まるたまの母)さんの娘は、泣いた時やトイレでいきんだ時など、腹圧がかかると「そけいヘルニア」がぽっこり出てきてしまっていました。はじめは「なんだこれ?」程度にしか思っていなかった丸田マノ(まるたまの母)さんでしたが、だんだんと不安になり病院へ連れて行くと病気が発覚します。

そけいヘルニアというのはあまり馴染みのない言葉のように思いますが、丸田マノ(まるたまの母)さんのお話によると特段珍しい病気じゃないのだそう。でも子どもの下腹部にいきなりぽっこりしたものを発見したらびっくりしますよね。

幼い子どもに手術をさせないといけなくなってしまったことを悔やんでいた丸田マノ(まるたまの母)さんでしたが、「いま手術をしておいて良かった」と医師に言われたことで、手術を前向きに捉えられたのではないでしょうか?

丸田マノ(まるたまの母)さんの娘は日帰り手術で無事そけいヘルニアを治すことができ、いまは元気に過ごしているようです。もしわが子の「下腹部のぽっこり」に心当たりがある方は、一度病院へ足を運んでみてくださいね。

丸田マノ(まるたまの母)(@marutama_mama)さんのインスタグラム

朝起きたら、娘の顔半分がひきつっていた|娘が顔面マヒになった話#1

関連記事:

朝起きたら、娘の顔半分がひきつっていた|娘が顔面マヒになった話#1

子どもの体調の変化は、前触れなく突然起きることがありますよね。これは子…

急いで手術を…生後間もない子に「目の障害」知れば知るほど焦りがつのる

関連記事:

急いで手術を…生後間もない子に「目の障害」知れば知るほど焦りがつのる

わが子に病気が見つかったとき、皆さんはどうしますか?もし手術や入院が必…

「子ども」「手術」「漫画」 についてもっと詳しく知る

話題の記事

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。

カテゴリー一覧