1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 「汚いよ」生理をそんな風に思っていた彼氏にがく然|生理で別れた話

「汚いよ」生理をそんな風に思っていた彼氏にがく然|生理で別れた話

作者・みわ柴ちゃん(@miwashibachan)さんは、当時付き合っていた彼と同棲することになりますが、PMSに対して全く理解がなかったことがきっかけで別れを経験しました。PMSに対するお互いの理解と思いやりの大切さについて教えてくれる作品です。せっかく長時間並んで人気店に入れたのに、あまり食欲もなく口数も少ないみわ柴ちゃんさんにがっかりしていたハルくん。帰宅途中「生理で貧血気味になって気分が悪かった」と自分のことを話したみわ柴ちゃんさんでしたが、ハルくんは納得がいかないようで…。『生理で別れた話』第8話をごらんください。

Ⓒmiwashibachan

第1話から読みたい方はこちら

Ⓒmiwashibachan

Ⓒmiwashibachan

Ⓒmiwashibachan

Ⓒmiwashibachan

Ⓒmiwashibachan

Ⓒmiwashibachan

Ⓒmiwashibachan

生理の話で「血」というワードが出ただけで「汚いよ」と言うハルくんにはびっくり。女性にとっては毎月あるものなのに、そんな風に思っていたのですね…。

「恥ずかしくないの?」に思わずグスン。生理を理解されないやるせなさ|生理で別れた話

関連記事:

「恥ずかしくないの?」に思わずグスン。生理を理解されないやるせなさ|生理…

作者・みわ柴ちゃん(@miwashibachan)さんは、当時付き合っていた彼と同棲す…

【続きとバックナンバー】
生理で別れた話

PMSは本人と周囲の理解が必要

Ⓒmiwashibachan

Ⓒmiwashibachan

生理は初潮から閉経まで、おおむね何十年と長い付き合いになりますよね。生理期間は出血があるだけでも大変なのに、さらにPMS(月経前症候群)によってイライラしたり悲しくなったりした経験はありませんか?

この漫画の作者であるみわ柴ちゃんさんは、仲が良かった彼氏と同棲することになったのですが、みわ柴ちゃんさんのPMSが原因でもめることが増えていきます。そしてだんだん2人の間に溝ができ、別れを経験することに…。本作では、彼との別れのあとも生理やPMSと向き合い続けたみわ柴ちゃんさんが、ポジティブに生活できるようになるまでも描かれます。

PMSは女性本人の力だけでは解決しにくい問題です。PMSに悩む人とパートナー、それぞれがPMSを理解して相手を思いやることが必要ですね。

出典元:

みわ柴ちゃんのブログ『ダメ男と私とラブコメディ』

連休中に受けたプロポーズ。その幸せが遠い昔のよう…どうしてこうなったんだろう?|それだけで#1

関連記事:

連休中に受けたプロポーズ。その幸せが遠い昔のよう…どうしてこうなったんだろ…

7歳上の結城さんからプロポーズを受けたろく(@roku_2017)さん。その数日後、…

同棲できないのは、わたしの国籍が原因?|国籍問題で破局しかけた話

関連記事:

同棲できないのは、わたしの国籍が原因?|国籍問題で破局しかけた話

このお話は、著者・おとさん(@oto_ppu)によるエッセー作品です。国籍の違い…

「漫画」「pms」「月経前症候群」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。

カテゴリー一覧