出産前に赤ちゃんの性別を確認する?聞く・聞かないそれぞれの理由

妊娠中のママは、赤ちゃんの性別を聞くか聞かないか決めていますか?当たり前のように「聞くもの」と思っている方も多いのではないでしょうか。筆者が妊娠中もそうでした。エコーなどで出生前に性別を知ることができる現代では、「聞く派」が大多数。でも、あえて聞かないという選択をする人もいます。出産前に性別を聞く理由、聞かない理由について調べてみました。性別を知ることに迷っているママがいたら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

プレミアム記事

PIXTA

出産前に赤ちゃんの性別を聞く人は94%!

赤ちゃんができると、その誕生を待ちわびながらも「男の子、女の子どっちかなぁ?」と気になるママパパが多いですよね。女性の口コミアプリ、ママリQでも性別を「聞く・聞かない」の話題は盛り上がります。あなたは赤ちゃんの性別を知りたいですか?

ベビカムが妊娠中・育児中のママ861人に行ったリサーチによると、「赤ちゃんの性別を、出産前に医師に確認しましたか?」という質問に対して、「はい」と答えた方がなんと94%!ほとんどの方が出産前に赤ちゃんの性別を医師に確認しているようです。

一方で、6%にあたる50名が「いいえ」と答えています。その理由は、「まだ早くて聞けない(聞きたい)」という妊娠中の方や、「どちらでも楽しみだし、特に準備する物もなかったので。 産まれた後の楽しみにとっておこうと思った」というものがあるようです。

出典元:

赤ちゃんの性別に希望はあった?

性別 PIXTA

大多数のプレママが性別を聞いている中で、「男の子がいい」「女の子が欲しい」などその性別に希望はあったのでしょうか?

「第1子を妊娠中に赤ちゃんの性別、出産前の希望はあったか?」という質問に対しては、「特に希望はない」というママが最も多く47%でした。次いで「女の子を希望」が36%、「男の子を希望」が17%という結果に。約半数が希望がなかったことが判明しました。

性別に希望があった人の中には「男の子が欲しかったが、女の子だった。主人や親戚、職場の人は、女の子を喜んでくれたので、女の子でよかったと思えた」(東京都 28歳)などのコメントも。

出典元:

赤ちゃんの性別を聞かなかった理由は?

プレミアム記事を読むには?
この記事の続きを読むには、アプリをダウンロードしてママリプレミアムに登録してください。
アプリをダウンロードする

今話題の記事

「性別」「赤ちゃん」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!