第二子妊娠中の平愛梨さん! 海外で過ごす毎日や子育ての様子をのぞいてみよう

女優やタレントとして活躍されている平愛梨さん。映画やドラマでの素晴らしい演技や、バラエティ番組でみせる天然ぶりといったギャップがとても魅力的ですよね。プロサッカー選手の長友佑都選手とご結婚され、今では1児のママに。現在はトルコで生活を送られています。先日、第二子ご懐妊という幸せな報告がありました。今回は、そんな平愛梨さんの海外での生活や、子育てのようすを紹介します。

ⓒAmeba

第二子妊娠中の平愛梨さん

キラキラ輝く笑顔が素敵な平愛梨さん。2008年に上映された『20世紀少年』でカンナ役としての演技が絶賛され、「第33回日本アカデミー賞」で新人俳優賞を受賞など、映画やドラマで目覚ましい活躍をしています。さらに、持ち前の天然キャラでバラエティ番組にも引っ張りだこ。

遠距離恋愛の末、2017年1月にプロサッカー選手の長友佑都選手とご結婚。翌年2018年には、ミラノで第一子となる長男を出産されました。

現在は、トルコに在住している平さん。さらに先日、長友選手のインスタグラムで、平さんが第二子妊娠中とのことが発表されました。家族が増えてますます賑やかになる、平さん・長友選手ファミリーが楽しみですね。

出典元:

海外での生活、そして子育て

平愛梨さんのブログより、海外での生活、そして子育てのようすを紹介します。生まれ育った日本以外で暮らすのは、きっと相当な覚悟が必要なはず。平さんはどのような日々を送られているのでしょうか?

日本での生活、また子育てとどのような違いがあるのか、とても興味深いですよね。一緒に見ていきましょう。

トルコ生活、日本生活での戸惑い

©Ameba

第一子となるお子さんを2018年2月にミラノで出産し、翌月3月にトルコへ移住、そして5月末に日本へ帰っていた平さん。8月中旬には、またトルコへ戻られました。

そこで、平さんが戸惑ったのはお子さんが誕生してから3ヶ月間の海外生活と、日本に帰ってからの3ヶ月間の環境の違い。トルコでは、飲食店やジムなどに時間関係なく子供と一緒に行っても歓迎されたものが、日本ではそのようにいかないということ。いつでも子供を歓迎してくれるなんて、日本では考えにくいですが、ママにとってはありがたいことですよね。

しかし、平さんは日本を「気遣いの長ける国」と言っています。生後6ヶ月のお子さんにも、「この場所ではお話してる人やお仕事してる人がいるから静かにしなきゃいけないよ」と伝えられているとのこと。

赤ちゃんは泣くのが仕事なので、泣いてしまうのは仕方がないこと。しかし、理解しているしていないはさておき、母としてきちんと必要なことをわが子に教えていくのも大切なことという、平さんの気持ちが伝わってきます。

妊娠中の移籍…長友選手「ガラタサライ」優勝!

©Ameba

平さんが第一子妊娠中、もう予定日まであと数日というところで、長友選手がチーム移籍を決断。言葉に言い表せないほどの不安もあった大きな決断であったようです。

その大きな決断から約4ヶ月後、無事に生まれたお子さんと共にテレビ越しに見た、長友選手のクラブチーム「ガラタサライ」優勝。そして、長友選手の満面の笑顔。「父親として最高の夫として家族を幸せにすると誓います」と、残した置き手紙に書いたメッセージを見事にかなえてくれた瞬間でもあります。

この決断をしたからこそ、平さん自身が強くなれた、そしてきずなも深まったとのことです。こんな言葉が出てくる平さんも素敵です。たくさんの方々に応援され、見事に優勝を勝ち取った格好良いパパ、異国の地イタリアでの出産を乗り越えたかっこいいママのもとに生まれたお子さんは幸せですね。

母になって迎えた初めての誕生日

©Ameba

©Ameba

2018年12月12日に、34歳の誕生日を迎えられた平さん。自分が母になってから初めて迎えた誕生日は特別なものを感じられたようです。筆者自身も、長男を生んでから初めての誕生日は、今までの誕生日とは別の感情を覚えました。自分の誕生日には変わりないのですが、自分だけのものではなく母がいてくれたからこそ、存在する日であることを身をもって感じました。

そして、「自分ひとりではなく、責任ある身」ということを考えます。健康にまた1年を過ごすということも、母として大切な役割ですよね。

多くのファンの方からの祝福のメッセージ、家族からのお祝い、平さんはとびきり素敵な34歳を迎えられたようです。

1人遊びに関心…成長が楽しみ

©Ameba

©Ameba

ハイハイが上達し、行動範囲も広がって、ますます目が離せなくなってきた平さんのお子さん。1人遊びもうまくなって助かる反面、予想外の行動に驚かせられ、冷や汗をかくこともありますよね。

自分の影で遊んでいた平さんとお子さん。私たちが「影」と知っているものも、赤ちゃんにとっては未知との遭遇。ずっと見ていても飽きない、なんともとても微笑ましい光景です。母になると、いくつもの初めての感情をわが子にもらうものですね。

つかまり立ちもばっちり!自分で動き出すとかなり大変にはなりますが、歩く姿が待ち遠しくなりますね。

長かった?1歳のバースデー

©Ameba

©Ameba

2019年2月5日、長男くんは怪我をすることも無く、風邪を引くことも無く、無事に1歳のお誕生日を迎えられました。平さんもママになって1年おめでとうございます。

子供が生まれてからの1年はあっという間だったという意見が多いなか、平さんにとっては長く感じられたとのこと。早く1歳に、4歳に、20歳になって欲しい…と、お子さんを育ててこられた平さん。そう考えると長く感じるかもしれませんね。また、海外での生活という面も大きいのかもしれません。

1ヶ月以上離れることがある、長友選手のことも大好きという平さんのお子さん。きっと2人の愛情がしっかりと伝わっているのでしょう。またこれから1年の成長が楽しみですね。

憧れの「ペアルック」

©Ameba

子供が生まれると、多くのママが憧れるであろう「ペアルック」。筆者もそのうちの1人です。

平さん親子も素敵なペアルックコーデをアップされています。元気カラーの黄色のTシャツ…よく見ると、プリントされているのは長友選手!試合のため、離れ離れになるパパともこのTシャツを着ればいつでも一緒に居られますね。

このTシャツを何着か作っているという平さん。ママになっても全く薄れることのない、長友選手への大きな愛情を感じますね。

愛情いっぱいに満ちた、平愛梨さんの毎日

©Ameba

いつも素敵なニコニコ笑顔のイメージがある平愛梨さん。結婚されてからテレビで拝見する機会は減ったものの、ブログでは今も変わらない素敵な笑顔が見られます。そして、お子さんや長友選手に向けた愛情がたっぷりと伝わってきますよね。

海外での生活・子育ては、日本で生活している私たちには想像しがたい苦労があるかもしれません。しかし、そのすべてを前向きにとらえられている平さんの姿は素敵ですね。

ママになって、ますます輝きを増す平愛梨さん。新たな命を授かり、また一段と素敵な女性に。そんな平愛梨さんを陰ながら応援していきましょう。

おすすめ記事

「子育て」「平愛梨」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧