不妊治療の末、特別養子縁組で2児の母に。武内由紀子さん家族のようすを紹介

現在、2人の子どもを育てているタレントの武内由紀子さん。1人目は2019年に特別養子縁組が成立して親子となった男の子です。そして2020年の4月には、生後9日の女の子を自宅に迎え、現在試験養育期間中とのこと。特別養子縁組で2児の母となった武内さんは今、どのような生活を送っているのでしょうか。武内さんの日常の様子をお届けします。

©Ameba

武内さん家族が決めた特別養子縁組って?

タレント・女優の武内由紀子さんは、現在47歳。30代後半から妊活を始め40歳を目前に不妊治療を開始しました。

しかしなかなか妊娠には至らず、4年間にわたって治療を続けてきた武内さんは治療をやめることを決断。特別養子縁組という選択をして、今は2人の子どもを育てています。

武内さんは、特別養子縁組を考え始めたときのことを下記のように振り返っています。

満を持して不妊治療に挑んだのですが…
これまた、1年経っても2年経っても妊娠しなくて。
ズルズル、ズルズル4年治療してました。

で、いよいよ、これ以上続けても同じやろなぁー…

と、自分で納得出来たので治療を止める事にしました。

で、最後の治療での
「着床してませんね。」
の一言で終了。

「やっぱりか…」の気持ちが大きくて、そんなにショックは無かったです。

けど、最後のお会計を待つ間に、なんか養子縁組を調べてたんですよねー。 ※1

特別養子縁組とは、実親(生みの親)との法的な親子関係を解消した子どもを、実の子として親子関係を結ぶ制度のこと。

養親となる方が養子となる子どもを6か月以上監護するという試験養育期間を経たのち、家庭裁判所の決定を受けて親子関係が成立します。

2019年、武内さんは試験養育期間を経て0歳の男の子との養子縁組が成立。その際のブログの内容は大きな反響を呼びました。

そして2020年4月、武内さんは2人目の子どもとして女の子を自宅に迎え、今は試験養育期間中とのこと。2歳児と0歳児、2人の子どもがいる生活は、とてもにぎやかなようです。

出典元:

生後9日目の女の子が自宅にやってきた!上の子の反応は?

©Ameba

2020年の4月初旬、生後9日の女の子を迎えた武内さん一家。約半年間の試験養育期間を過ごすことに。長男の一徹くんは、新生児がめずらしく、何度も見に行っている様子。

写真を通してみても、一徹くんは妹ができたことに対してとてもうれしそうに見えます。

とはいえ、下の子が家にやってくると、上の子は赤ちゃん返りしてしまうことも。武内さんは一徹君の気持ちに寄り添いながら、きめ細やかなケアを重ねていくとのこと。

赤ちゃんは、自宅に迎えられて間もなくミルクをたっぷり寝て眠るようになったそうです。きっと迎え入れてくれた武内さん家族の温かさに安心感を覚えたのでしょうね。

2人目育児は大忙し

©Ameba

©Ameba

©Ameba

0歳児のお世話は、抱っこ、おむつ替え、ミルクの繰り返しですが、元気に動きまわっている一徹くんは「あれやりたい!」「これはイヤ!」という複雑な自我が芽生え始める、いわゆるイヤイヤ期の真っ最中。

この日は、お外で遊びたいと大泣きをする一徹くん。しかし赤ちゃんは寝ていたのでお外には行けず、台所で水遊びを楽しむことに。武内さんはその間に隣で夕飯づくり。

親も子もなかなか思い通りにいかない毎日ですが、その中でも寄り添って過ごす姿がとてもほほ笑ましいですね。

お誕生日を迎えた一徹くん

©Ameba

©Ameba

6月には一徹君が2歳の誕生日を迎えました。家族からたくさんプレゼントをもらい大喜びの一徹くん。

パパやママはもちろんのこと、周囲の人たちからも多くの愛情を受けてすくすくと育っている様子が伝わってきます。

息抜きしつつ子育てに励む武内さん家族に注目です

©Ameba

武内さんは、夫婦でチームとなって育児をし、人と会えないストレスは養子縁組のママ仲間と行うビデオ通話でリフレッシュするなど、豊かな人間関係を築いて愛情たっぷりの日常を過ごしているようです。

武内さんのブログには妊活や不妊治療中の葛藤や苦しみ、治療を断念して養子縁組という選択に巡り合い、具体的な行動を起こすまでの経緯が詳細にアップされています。

手のかかる2歳児と0歳児のケアはとても忙しそうですが、2人目育児ならではの内容が盛りだくさん。同じように2人目育児に励むママは、共感する部分が多いのではないでしょうか。今後も武内さん家族に注目です。

出典元:
  • サイバーエージェント「武内由紀子オフィシャルブログ「☆YUKI☆log☆」」(https://ameblo.jp/takeuchi-yukiko/,2020年7月27日最終閲覧)

おすすめ記事

「特別養子縁組」 についてもっと詳しく知る

引用元一覧

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧