1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. トレンドニュース・話題
  4. マイホームの概念が変わる?渋谷まで30分圏内で2,000万円未満の家を購入する考え方

マイホームの概念が変わる?渋谷まで30分圏内で2,000万円未満の家を購入する考え方

家族が増えるとマイホームが欲しくなるけれど、高くて無理…と考えている方もいるかもしれません。しかし、新築にこだわらず中古にするなど、見方を変えれば安くて利便性の高いマイホーム購入が可能に。株式会社リクルート住まいカンパニーが運営するニュースサイト「SUUMOジャーナル(スーモジャーナル)」は、住まい・暮らしに関するアンケート調査を実施。マイホームの購入を検討するうえで、参考になりそうな情報を紹介します。

PIXTA

新築にこだわらず中古物件を視野に入れてみよう

マイホームといえば新築、と考えている方もいるかもしれません。しかし利便性がよい場所で、しかも新築となるとかなり高額な買い物になってしまうことも。

しかし快適な暮らしには新築の家が必要不可欠という考えそのものを見直してみると、選択肢が広がる場合があります。

「SUUMOジャーナル(スーモジャーナル)」が、副都心でもある渋谷駅まで電車で30分以内、中古マンション価格相場が安い駅ランキングを発表。カップル・ファミリー向けのランキングは下記の結果になりました。

カップル・ファミリー向け(専有面積50平米以上~80平米未満)

カップル・ファミリー向け(専有面積50平米以上~80平米未満)中古マンションの価格相場が最も安かった駅は、小田急小田原線の生田(いくた)駅。

生田駅は、神奈川県川崎市にある小田急小田原線の駅です。都内ではなくとも、生田駅から渋谷駅まで28分で行くことができ、小田急小田原線の各駅停車と快速急行を乗り継ぐと新宿駅には約25分で移動が可能。とても便利な場所にあります。

駅周辺には、スーパーやコンビニはもちろん、ショッピングビルもあります。学生向けのお手頃価格な飲食店があるほか、市立の小中学校や幼稚園に保育園、学習塾も。生活しやすそうな環境がそろっていそう。

新築となるとより高額になってしまいますが、中古マンションを選択肢に入れ移動時間を30分以内に広げるだけで、利便性を優先しつつ快適な暮らしができる可能性が出てきます。

マイホーム購入は広い視野と視点で決めよう!

街 PIXTA

マイホームは欲しいけれど、高くて家の購入は無理と感じている方もいるかもしれません。特に住む場所が首都圏となってくると、なおさら想像がつかないということも。

しかし、電車移動で30分以内まで視野を広げると話は大きく変わってきます。2,000万円~3,000万円台で家を購入することも可能に。

人生においてトップレベルの大きな買い物でもある家。考え方を少し変えてみることで道は開けるかもしれません。新居探しでお悩みの方、ぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめ記事

「中古マンション」「持ち家」「マイホーム」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧