1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. もう大丈夫と思っていたのに…過去のつらい記憶がよみがえる|こじらせ母娘の処方箋#2

もう大丈夫と思っていたのに…過去のつらい記憶がよみがえる|こじらせ母娘の処方箋#2

萌絵が突然、今年の発表会に出ると言い出し、動揺する由衣。もちろん子どもの成長はうれしいこと。けれど、もし失敗したら…?由衣の過去のつらい記憶がよみがえる。そのときママ友からメッセージも届き、ますます不安に駆られていくことに。「こじらせ母娘の処方箋」第2話をごらんください。

©ママリ

登場人物

©ママリ

©ママリ

第2話:不安ばかりがふくらみ、素直に喜べない

©ママリ

©ママリ

©ママリ

©ママリ

次回予告:娘の前で言わないで!

©ママリ

今年も自分には関係ないと思っていた幼稚園の発表会が、萌絵の一言によって急に身近なものに感じ始めた由衣。過去のつらい記憶と悠くんママの存在でますます憂鬱に。

そして予想外にも、由衣の母の登場。母はなぜ突然由衣の元に来たのでしょうか?何を話すのでしょうか?

バックナンバーは下記よりごらんください。

こじらせ母娘の処方箋
バックナンバー

イラスト:塩り

おすすめ記事

「漫画」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧