1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 妊活を一人でがんばっていると感じた原因とは?|不妊治療 コウノトリを待つ人へ#5

妊活を一人でがんばっていると感じた原因とは?|不妊治療 コウノトリを待つ人へ#5

「一人だけがんばっている」と感じてしまった妻と、「二人でがんばっているつもりでいた」という夫。なぜ妻だけが、負担を感じてしまったのでしょうか?原因を振り返ってみると、いろいろな考えや気持ちが見えてきて…。おたんこ助産師(@otanko_mw)さんがえがく「不妊治療 コウノトリを待つ人へ」第5話をごらんください。

©おたんこ助産師

©おたんこ助産師

©おたんこ助産師

©おたんこ助産師

©おたんこ助産師

©おたんこ助産師

©おたんこ助産師

©おたんこ助産師

©おたんこ助産師

©おたんこ助産師

生理がきて落ち込んだとき、夫ははげまそうとしてくれていました。しかし、それは妻にとって他人事のように聞こえてしまったのかもしれません。

妊活に限らず、何か理不尽な思いを感じると「なぜ自分だけ…」とネガティブに考えてしまうこともあるかと思います。妻が欲しかったのは夫の共感と、「つらいのは自分だけではない」と思える仲間意識だったのかもしれませんね。

話し合いの結果、一緒に共有することを約束した夫婦ですが…。次回に続きます。

※バックナンバーは下記のリンクよりごらんください。

おたんこ助産師(@otanko_mw)さんのインスタグラム
助産師のおたんこ学級
「不妊治療 コウノトリを待つ人へ」
バックナンバー

おすすめ記事

「不妊治療」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

ブログ・SNSの人気記事