1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 産後うつの自分と向き合った結果|産後うつを治したら育児が大好きになった話#最終話

産後うつの自分と向き合った結果|産後うつを治したら育児が大好きになった話#最終話

出産時と産後の生活の中で、精神的に追い詰められたたかはし志貴@1y育児中(takahashi_shiki)さんは「うつ傾向がみられる」という状態に。それでも、赤ちゃんはかわいいと思える瞬間もあり、自然に治るかもしれないと考えていました。しかし、睡眠不足も重なり食欲もわかなくなってきて…。いよいよ心療内科を受診することに。心境の変化は訪れるのでしょうか…?「産後うつを治したら育児が大好きになった話」最終話です。ごらんください。

©takahashi_shiki

©takahashi_shiki

©takahashi_shiki

©takahashi_shiki

©takahashi_shiki

©takahashi_shiki

©takahashi_shiki

©takahashi_shiki

©takahashi_shiki

©takahashi_shiki

©takahashi_shiki

©takahashi_shiki

©takahashi_shiki

©takahashi_shiki

©takahashi_shiki

©takahashi_shiki

©takahashi_shiki

©takahashi_shiki

©takahashi_shiki

心療内科の先生との対話によって、現実と理想のギャップに苦しんでいたのだと知ったたかはし志貴@1y育児中さん。

一時期は死ぬことまで考えていたたかはし志貴@1y育児中さんでしたが、この受診をきっかけに現実を受け入れることができるようになりました。

産後うつと一言にいっても、その原因や症状はさまざまです。ママが笑顔で過ごせるように休める時に休息を取り、家事や育児を完璧にしようとせず、ゆったりとした気持ちで過ごすことが大切かもしれません。「産後うつを治したら育児が大好きになった話」のお話を紹介しました。

たかはし志貴@1y育児中(takahashi_shiki)さんのインスタグラム

おすすめ記事

「産後うつ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

ブログ・SNSの人気記事