1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 不倫相手が夫の子を妊娠?女の本性が怖すぎる|娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした #5

不倫相手が夫の子を妊娠?女の本性が怖すぎる|娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした #5

ついに夫と不倫相手との密会の現場に飛び出したリナ。慰謝料をもらい離婚をすると決意しているリナですが、夫はやり直したいと懇願します。そんな中で設けられた、不倫相手の女との話し合いの場。その行方は…。『娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした』第5話です。どうぞごらんください。

ⓒRina, Tooru Kikuchi 2021

ⓒRina, Tooru Kikuchi 2021

ⓒRina, Tooru Kikuchi 2021

ⓒRina, Tooru Kikuchi 2021

ⓒRina, Tooru Kikuchi 2021

なんと不倫相手はヤバい女だった…!まさかの妊娠報告に加え、包丁を持ち出した不倫相手。この話し合いはどうなってしまうのでしょうか。

続きはKADOKAWAから出版されている書籍でごらんください。

写真の中で娘を抱く見知らぬ女|娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした #1

関連記事:

写真の中で娘を抱く見知らぬ女|娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相…

もし夫が不倫をしていたら、自分はどうするだろう。そんなことを考えた人は…

『娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした』書籍も好評発売中!

娘が初めて「ママ」と呼んだのは、夫の不倫相手でした[ リナ ]

娘を奪おうとするヤバい不倫女、浮気しても離婚はしたくない粘着夫……許さない。覚悟してろ、お前たち! Instagramで話題騒然。本当にあったサレ妻の復讐劇!

ある日、私は夫のタブレットから偶然浮気の証拠を見つけてしまう。
SNSに投稿されていた、私の娘を抱いている知らない女の写真と…
「ママって呼んでもらえて幸せだった~。本当の家族になれる日が待ち遠しい」

手の震えが止まらない。
不妊治療を経てようやく授かった最愛の娘。
そんな娘が初めて「ママ」と呼びかけたのは、私ではなくて……夫の不倫相手だったというのか。
そしてそれを、SNSで全世界に広めているというのか。

私は夫と、不倫相手の女と戦うことを決意する。しかし対峙したのは、まったく会話が成り立たないヤバい女だった!
「不倫してごめんなさい~。慰謝料なんて支払うお金ありません! その代わり、あなたの夫と娘は私が引き取るのでご安心ください♪」

――絶対に娘は渡さない。サレ妻の復讐劇が始まる。

原作:リナ
漫画:釈氏とおる
--------------------------

「漫画」「夫婦関係」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。

カテゴリー一覧