1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 想像してたよりももっと気楽に構えていいんだ|コロナ禍妊娠日記#6

想像してたよりももっと気楽に構えていいんだ|コロナ禍妊娠日記#6

今思っている気持ちや、出産後の未来を想像したときのことを素直に吐き出したおおがきなこさん。話を聞いた女性は、赤ちゃんが生まれること、これから子育てをすることを素直に喜べないでいるおおがきなこさんに優しい言葉を掛けてくれます。何気ない一言が気持ちをふわっと浄化させる、そんな不思議な昼下がり。不安な気持ちを抱えながら過ごしている全ての方に贈る、おおがきなこさんのコミックエッセイ『コロナ禍妊娠日記』第6話、どうぞごらんください。

©おおがきなこ/幻冬舎

©おおがきなこ/幻冬舎

©おおがきなこ/幻冬舎

©おおがきなこ/幻冬舎

©おおがきなこ/幻冬舎

「話しかけていればいい」この一言に心救われる方もいるのではないでしょうか?あれもしなきゃ、これもしなきゃ、これもしたほうがいいとやるべきことを両手にたくさん抱えるよりも、目の前にある子どもとのコミュニケーションが大切です。

女性が話してくれた子育ての極意と同じように、悩んでいることがあっても面倒臭がらずに本当の気持ちを伝えてコミュニケーションを取れば、きっとうまくいったり、解決方法が見つかったりするかもしれませんね。

コロナ禍妊娠日記
バックナンバー
出産は母も子も命がけ!『はたらく細胞BABY』がおもしろい

関連記事:

出産は母も子も命がけ!『はたらく細胞BABY』がおもしろい

妊娠・出産はとても神秘的で感動的なできごと。しかし、実際におなかの中で…

新しい時代を生きる人に届いてほしい優しさを詰めた『コロナ禍妊娠日記』

コロナ禍妊娠日記

妊娠が判明したのは、不妊治療を経験し「もう、夫婦ふたりと犬たちで生きよう」と思うようになったある日のこと。コロナ禍で面会や出産立ち会いが禁止されていても、何度目かの緊急事態宣言が発令されても、おなかにいる赤ちゃんは待ってくれません。「どうしよう、ムリだよ」が「大丈夫」になるまでの日々を優しいイラストと文体でつづっています。

産後、理想と現実のギャップに悩まされた初めての子育て|産後うつでした#1

関連記事:

産後、理想と現実のギャップに悩まされた初めての子育て|産後うつでした#1

妊娠中、特に初めての場合には赤ちゃんが無事に生まれてくるかどうかへの心…

予定日2週間前。余裕と思っていたら突然の異変が|にしみつ回顧録出産編#1

関連記事:

予定日2週間前。余裕と思っていたら突然の異変が|にしみつ回顧録出産編#1

初めての出産は、赤ちゃんに会える喜びがある一方、とてもドキドキしますよ…

おおがきなこさんのインスタグラム

おすすめ記事

「妊娠」「コロナ禍」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

ブログ・SNSの人気記事