1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. 芸能人・有名人
  4. 2022年1月に出産しただいたひかる「高齢出産で悔やむこと」とは

2022年1月に出産しただいたひかる「高齢出産で悔やむこと」とは

長年女性ピン芸人として活動を続けてきただいたひかるさんは、2022年1月に第1子となる男の子を出産。現在は、アメーバオフィシャルブロガーとして、日常の出来事や育児に関する情報を発信。今回は、だいたひかるさんがブログでつづっている内容の中から、高齢出産に伴うエピソードについて紹介します。

©Ameba

高齢出産で悔やむ事

我が息子は今5kgくらいで…
まだ抱っこできるのですが…

プクプクのピッチが早くて、

重くて抱っこ出来なくなる日が…
遠くない未来に!?

若ければなぁと悔やまれます
※1

だいたひかるさんは、46歳である2022年に第1子である元気な男の子を出産されました。

赤ちゃんもすくすく成長し、生後2か月ほどで5kgとなったそう。これからどんどん成長して重くなるのは喜ばしいものの、いつまで抱っこできるのかと、一抹の不安を抱えている様子のだいたさん。

子どもの成長と同時に、自身も年齢を重ねていくので、高齢出産だった自分の体力がもつか、悩んでしまうこともありますよね。

ブログには、同様の体験をしているママからのコメントがたくさん寄せられていました。子どもを抱っこすることでママも筋力がついて鍛えられるので大丈夫、という心強いコメントも。

子どもが大きくなるにつれ、だんだんと抱っこする機会は減るかもしれませんが、その分違った形での愛情表現や、親子のコミュニケーション方法ができそうですね。

だいたひかる「バッグは持っていかなくて正解」だった。初めてのお宮参りを報告

関連記事:

だいたひかる「バッグは持っていかなくて正解」だった。初めてのお宮参りを報告

女性ピン芸人として長年活躍し続けてきただいたひかるさんは、2022年1月に第…

2022年1月に出産しただいたひかるの「育児中の必需品」を大公開

関連記事:

2022年1月に出産しただいたひかるの「育児中の必需品」を大公開

女性ピン芸人として長年活躍し続けているだいたひかるさんは、2022年1月に第…

おすすめ記事

「出産」「産後」 についてもっと詳しく知る

引用元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧