1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. 芸能人・有名人
  4. 2022年1月に出産しただいたひかるの「育児中の必需品」を大公開

2022年1月に出産しただいたひかるの「育児中の必需品」を大公開

女性ピン芸人として長年活躍し続けているだいたひかるさんは、2022年1月に第1子となる男の子を出産。現在は、アメーバオフィシャルブロガーとして、日常のできごとや育児に関する情報を発信し、ランキング上位を維持しています。今回は、そんなだいたひかるさんが公開している育児中の必需品について紹介します。

PIXTA

育児中によく使っているものをすっきり収納

土手ボーイが寝ている間に、
少し片付けを始めます!

ごちゃごちゃ入れちゃう↓
よく使う品たち
※1

今回だいたさんが公開してくれたのは、保湿クリームなどを中心としたアイテム。

ボトルタイプのものが多いと、どうしてもごちゃごちゃしがちですが、かごの中にまとめて収納することで、上から見るとわかりやすく使いやすくなりますね。

保湿クリームは季節や肌の状態によって合わないこともあるので、ついつい多種類のものを買って増えてしまいがちですが、気分によって使い分けるのも楽しそうですね。

カゴの中に入っているものの一部を紹介

©Ameba

  • ママ&ベビー用ボディケアクリームN
  • ベルタマザークリーム
  • キャリネス 天使のたまごボディクリーム
  • フエキくん 綿棒 110本入り小物ケース
  • ニューアンメルツヨコヨコA

だいたひかるさんは、妊娠中に妊娠線が出ないように保湿をがんばっていたためクリームの数が多めです。その成果かはわかりませんが、妊娠線が出ることなく妊婦時代を終えられたそう。

たくさん試してきたことがわかりますね。妊娠中だけでなく肌の保湿はとても大切ですので、育児中にも無駄なく使えそうです。

かわいい綿棒の入れ物を使うだけで、育児が少し楽しくなりそう。同じものをほしくなってしまいますね。毎日使うものだからこそ、見た目や質にこだわるのもおすすめです。

だいたひかる「バッグは持っていかなくて正解」だった。初めてのお宮参りを報告

関連記事:

だいたひかる「バッグは持っていかなくて正解」だった。初めてのお宮参りを報告

女性ピン芸人として長年活躍し続けてきただいたひかるさんは、2022年1月に第…

2022年1月に出産しただいたひかる「高齢出産で悔やむこと」とは

関連記事:

2022年1月に出産しただいたひかる「高齢出産で悔やむこと」とは

長年女性ピン芸人として活動を続けてきただいたひかるさんは、2022年1月に第…

おすすめ記事

「育児」 についてもっと詳しく知る

引用元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧