1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. 芸能人・有名人
  4. はんにゃ川島、短冊にこめた切実な願い「なんでもしますよ」

はんにゃ川島、短冊にこめた切実な願い「なんでもしますよ」

お笑いコンビ・はんにゃのツッコミとして活躍する川島章良さん。アメーバブログにて子育てに関することや日々のできごとをつづっています。この記事では過去の川島さんの投稿から、家族での七夕エピソードをご紹介。川島さんが短冊でお願いした内容は切実すぎるもので…。

©Ameba

子育てで身近になった、七夕飾り

一人暮らしのときはまったく感じなかった七夕。
今は家族がいて娘と息子が七夕の飾りをつくってきてくれる。 ※1

子どものころは学校の行事や地域のイベントで、折り紙の飾りを作ったり短冊に願い事を書いたりすることがたくさんある七夕。大人になるとそんな機会も減り、七夕というイベントからも遠ざかってしまうのではないでしょうか。

川島さんも、一人暮らしのときにはまったく意識していなかったそうですが、結婚して家族ができ、子どもたちが七夕の飾りを作ってくれるそう。

こういった季節を感じるイベントは、子どもと一緒に楽しんでいきたいですね。

無邪気でかわいい、子どもたちのお願い

©Ameba

七夕といえば、自分の願い事を短冊に書いて笹につるすのが定番。

川島さんの娘・きあちゃんの願い事は「ぴあのがじょうずになりますように」と、未来への夢を感じさせる明るい願い事のようです。

©Ameba

そして、息子のきっぺいくんの願い事は、ママが代筆した「気の向くままに生きたい」という、将来大物になりそうな予感のする言葉。

子どもは自由で元気でいてくれるのがいいですよね。

川島さんが短冊に込めた願いとは…

そして、パパの川島さんの願い事は次のようなことでした。

私は借金を減らしたい。
コロナさん
仕事激減だよ。
仕事なんでもしますよ。 ※2

大人になると、どうしても願い事は現実的で、ある意味実現可能なことに限られるようになりますよね。

夢がないようにも思えますが、子どもを幸せに育てるため、環境を良くしてあげたいという思いが伝わります。川島さんの願いがかなうといいですね。

そんな川島さんのブログには、ほかにも家族や子どもたちとのほっこりするエピソードがたくさんつづられていますので、少し家事に疲れたときの息抜きになりますよ。

出典元:
はんにゃ川島の娘が作った石アートに感動の声「すてき」「温かい気持ちに」

関連記事:

はんにゃ川島の娘が作った石アートに感動の声「すてき」「温かい気持ちに」

お笑いコンビ・はんにゃのツッコミとして活躍している川島章良さん。アメー…

はんにゃ・川島作「おひるねアート」がかわいい、講師の実力を発揮

関連記事:

はんにゃ・川島作「おひるねアート」がかわいい、講師の実力を発揮

寝転んだ赤ちゃんをいろいろなシチュエーションに見立てて撮影する「おひる…

「冷やし中華はじめました」ココリコ遠藤妻による爽やか初夏メニュー

関連記事:

「冷やし中華はじめました」ココリコ遠藤妻による爽やか初夏メニュー

梅雨になると、じめじめと蒸し暑い日が増えてきますね。なんとなく食欲もわ…

おすすめ記事

「はんにゃ」 についてもっと詳しく知る

引用元一覧

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧