1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 信号を何度も渡った先で見つかった娘|おしゃべりできない娘が行方不明になった

信号を何度も渡った先で見つかった娘|おしゃべりできない娘が行方不明になった

警察官から無事に娘・ちょこちゃんが見つかったと言われホッとしたポメ(@choco_nana_mam)さん。なんと、ちょこちゃんが見つかった場所はマンションから直線で1.3Km離れた道路でした。そこは、スーパーに行くときにいつも通る道です。信号の意味も知らないちょこちゃんが、事故に巻き込まれずに保護されたのは一安心ですが…。『おしゃべりできない娘が行方不明になった』第4話をごらんください。

©choco_nana_mam

二児の母ポメさんは、マンションの中庭で子どもたちを遊ばせていました。ほんの少し目を離した隙に、娘・ちょこちゃんが行方不明になってしまいます。ちょこちゃんは、一体どこに消えてしまったのでしょうか?

©choco_nana_mam

©choco_nana_mam

©choco_nana_mam

©choco_nana_mam

©choco_nana_mam

©choco_nana_mam

©choco_nana_mam

©choco_nana_mam

©choco_nana_mam

©choco_nana_mam

ちょこちゃんが無事に見つかったあとも、警察官からいろいろと質問をうけるポメさん。

なかでも、一番強く聞かれたのはちょこちゃんが行方不明になる直前のポメさんの対応です。

やっと、ちょこちゃんとの再会を果たしたポメさんですが、まだまだ警察官の質問は続くようです。

1話目はこちら

戻ってきた日常。夫は大慌てて帰宅し・・・|おしゃべりできない娘が行方不明になった

関連記事:

戻ってきた日常。夫は大慌てて帰宅し・・・|おしゃべりできない娘が行方不明にな…

警察官によって保護された娘・ちょこちゃんとの再会を喜ぶポメ(@choco_nana…

【全話読める】
おしゃべりできない娘が行方不明になった

子どもとのお出かけを「安心・安全」にすごすために

この作品の著者ポメさんの娘・ちょこちゃんは療育に通っています。

ある日ポメさんは、ちょこちゃんと弟のななくんをマンションの中庭で遊ばせていました。ポメさんが弟に気を取られている間に、ちょこちゃんは姿を消してしまいます。

ポメさんはすぐに防犯カメラを確認しようとマンションの管理人室に向かいました。しかし管理人さんから、警察に連絡するようにアドバイスをされたのです。ポメさんは迷いながらも、最悪の事態になる前に…と思い、警察に連絡をします。

その後ちょこちゃんはマンションから1.3Km離れた道路で無事に発見されましたが、ポメさんは児童虐待を疑われてしまいます。この1件で、ポメさんは子ども用ハーネスを購入しました。

日ごろから小さな子どもと外出するときは、手をつないだりGPS付の見守りグッズを持たせたり対策をしましょう。

『おしゃべりできない娘が行方不明になった』は、ワンオペ中の子どもの安全をどう守るか考えるきっかけになる作品です。

ポメ/エッセイ漫画(@choco_nana_mam)さんのインスタグラム

ポメさんのブログはこちら

娘が行方不明…担任の言葉にさらに鼓動が早まる|小1の娘が帰ってこない

関連記事:

娘が行方不明…担任の言葉にさらに鼓動が早まる|小1の娘が帰ってこない

下校時間をすぎても帰ってこない、娘・ぷっちょちゃんを心配したようみん(@m…

小1なのにもう反抗期?|7歳。中間反抗期がやってきた#1

関連記事:

小1なのにもう反抗期?|7歳。中間反抗期がやってきた#1

子どもの成長で避けては通れない反抗期。反抗期自体は悪いことではないので…

おすすめ記事

「漫画」「行方不明」「子ども」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。

カテゴリー一覧

ブログ・SNSの人気記事