1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 一体なにが起こったの...?次から次へと恐怖が続いてパニック!|知らない男に殺されかけた話

一体なにが起こったの...?次から次へと恐怖が続いてパニック!|知らない男に殺されかけた話

高校からの帰り道、後ろから突然首を絞められて死にそうになった主人公レイナ。ふと気が付くと体の感覚が薄い気がして…。NAPBIZブログの人気ブロガー・Reinaさんによる『知らない男に殺されかけた話』第3話をごらんください。

©Reina

©Reina

©Reina

©Reina

©Reina

©Reina

©Reina

©Reina

©Reina

強い力で首を絞められ意識を失ったレイナさん。幽体離脱のように倒れている自分を上から見るというのは、生死を彷徨った人に起こりやすい現象だという説があります。

我に返り恐怖で自宅へと走り出すと、今度は車と接触しそうになりました。パニックになると視野が著しく狭くなるので、余計に周りの状況が見えにくいのかもしれません。

『知らない男に殺されかけた話』はNAPBIZブログの人気ブロガー、Reinaさんのブログで掲載されています。

う、後ろ後ろ!イヤホンしたまま歩いていたら…|知らない男に殺されかけた話

関連記事:

う、後ろ後ろ!イヤホンしたまま歩いていたら…|知らない男に殺されかけた話

道を歩きながらイヤホンして歩いている人は少なくないのではないでしょうか…

女性のひとり歩き、気を付けるポイントは?

©Reina

©Reina

昨今は女性に限らず犯罪に巻き込まれる事例がありますが、やはり女性のひとり歩きは「犯人の視点」からすると狙いやすいようです。

福岡県警の「性犯罪から身を守るための防犯対策」では次のような記載があります。

”犯人の多くが、

ひとりで駅、コンビニ、レンタルビデオ店等入る女性を探している。
郵便物、洗濯物、表札などで、女性が一人暮らしかどうかを下調べしている。
など、犯行前に女性を観察していることが分かっています。

また、路上など屋外で犯行に及ぶ場合、犯人は

携帯電話で通話やメールをしながら通行する女性
イヤホンを耳に当て、音楽を聴きながら通行する女性
背後の人の気配に関心を示さない女性

など、警戒心が薄く「隙がある女性」を狙っていることも明らかとなっています。
このことから、犯人は単独で行動し、警戒心を示さない女性を狙っているといえます。”

出典元:

歩き慣れた道や通勤・登下校の道は「朝活」を含めイヤホンで何かを聞きながら時間を過ごすという人もいるでしょう。ただひとりになる場所や人目のない場所では、できるだけ周りに注意が向けられる態勢でいたほうがより犯罪に巻き込まれにくいかもしれません。

自分の身を守れるのは自分だけ、と思い、できるだけの防犯をしていきたいですね。

出典元:

Reinaさんのブログ「レイナのブログ」

家の中にあったはずのバッグが外に…夜中に何が起きた?|本当にあったちょっと怖い話

関連記事:

家の中にあったはずのバッグが外に…夜中に何が起きた?|本当にあったちょっと…

これは作者の加藤かと(@kato_usausako)さんが大学生だったころのお話。アパ…

【漫画で全話読める】オートロックは絶対条件!背筋も凍る恐怖体験|扉の向こうに誰かいる。#1、2

関連記事:

【漫画で全話読める】オートロックは絶対条件!背筋も凍る恐怖体験|扉の向こ…

皆さんが引っ越しをする際の絶対条件はなんでしょうか。間取り?日当たり?…

「漫画」「女性」「防犯」 についてもっと詳しく知る

話題の記事

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。

カテゴリー一覧

ブログ・SNSの人気記事