1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. う、後ろ後ろ!イヤホンしたまま歩いていたら…|知らない男に殺されかけた話

う、後ろ後ろ!イヤホンしたまま歩いていたら…|知らない男に殺されかけた話

道を歩きながらイヤホンして歩いている人は少なくないのではないでしょうか。しかし、最近のイヤホンは音質も遮音性も高いので、音楽を聴いていると周囲の音がほとんど聞こえません。そのため危険を察知しにくくなってしまうデメリットも…。NAPBIZブログの人気ブロガー・Reinaさんによる『知らない男に殺されかけた話』第1話をごらんください。

©Reina

©Reina

©Reina

©Reina

©Reina

イヤホンで音楽を聴きながら歩くと、後ろからくる自転車や人の音が聞こえないんですよね。

特に歩きなれた道は警戒心も薄れているので、ちょっとした違和感に気づきにくいのです。

ラストのコマで主人公のレイナさんの後ろに怪しい影が...。

殺される!帰り道に突然襲われてしまい…|知らない男に殺されかけた話

関連記事:

殺される!帰り道に突然襲われてしまい…|知らない男に殺されかけた話

イヤホンをしたまま歩いていた高校生のレイナは、音楽に夢中で後ろから忍び…

女性のひとり歩き、気を付けるポイントは?

©Reina

©Reina

昨今は女性に限らず犯罪に巻き込まれる事例がありますが、やはり女性のひとり歩きは「犯人の視点」からすると狙いやすいようです。

福岡県警の「性犯罪から身を守るための防犯対策」では次のような記載があります。

”犯人の多くが、

ひとりで駅、コンビニ、レンタルビデオ店等入る女性を探している。
郵便物、洗濯物、表札などで、女性が一人暮らしかどうかを下調べしている。
など、犯行前に女性を観察していることが分かっています。

また、路上など屋外で犯行に及ぶ場合、犯人は

携帯電話で通話やメールをしながら通行する女性
イヤホンを耳に当て、音楽を聴きながら通行する女性
背後の人の気配に関心を示さない女性

など、警戒心が薄く「隙がある女性」を狙っていることも明らかとなっています。
このことから、犯人は単独で行動し、警戒心を示さない女性を狙っているといえます。”

出典元:

歩き慣れた道や通勤・登下校の道は「朝活」を含めイヤホンで何かを聞きながら時間を過ごすという人もいるでしょう。ただひとりになる場所や人目のない場所では、できるだけ周りに注意が向けられる態勢でいたほうがより犯罪に巻き込まれにくいかもしれません。

自分の身を守れるのは自分だけ、と思い、できるだけの防犯をしていきたいですね。

出典元:

Reinaさんのブログ「レイナのブログ」

「自転車の鍵がかからない」小さな事件が恐怖のきっかけに|拉致られそうになった話#1

関連記事:

「自転車の鍵がかからない」小さな事件が恐怖のきっかけに|拉致られそうにな…

1人で夜道を歩くのは怖いですよね。特に女性なら歩き慣れた道でも恐怖心を覚…

不審者が狙うタイミングは、保護者と離れた一瞬の隙でした|子どものころの誘拐未遂#1

関連記事:

不審者が狙うタイミングは、保護者と離れた一瞬の隙でした|子どものころの誘…

日々、日本のどこかで起きているさまざまな事件…。なかには幼い子が巻き込ま…

「漫画」「女性」「防犯」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。

カテゴリー一覧