恥ずかしくない!出産祝いの祝儀袋の選び方と書き方

親戚やお友達、会社の人が出産をしたら、出産祝いを贈るのがマナーです。 ここ最近では、ベビー用品などをプレゼントする方もふえているようですが、やはりお祝い金を贈る方が一般的です。大人のマナーとして、礼儀正しく失礼のない対応ができるように、まずは出産祝いの祝儀袋の選び方や書き方をチェックしましょう!

PIXTA

出産祝いに使う祝儀袋の選び方

出産祝いのときに、そのお金を包むのに使う祝儀袋。日常的なお祝いごとと異なり、人生の中でも記念すべきお祝いごとの出産祝いや結婚祝いで使う祝儀袋はただ裸にせず隠すためのものではなく、それ自体でもお祝いの気持ちを伝えるものです。相手に思いのあるお祝いができるように、相手に応じて適切なものを選びましょう。

使用する祝儀袋を選ぶ際は、大きく分けて2点あります。それは、「水引きの結び方や種類」「祝儀額と袋のバランス」です。

せっかくお祝いで渡す祝儀もその袋によって、失礼なものになってしまいます。ここ数年では出産祝い用にかわいいデザインの水引きも増えてきていますが、目上の人に贈る場合などきちんとしたデザインのものを選びましょう。

水引きの種類

蝶結び PIXTA

出産祝いの水引きは、紅白の蝶結びの御祝儀袋を使います。蝶々結びは、何度解いても結ぶことができることから、何度経験してもうれしいという思いを込めて用います。

袋の色は基本「白」

祝儀袋の色は、どんなお祝いのときであっても白が正式なものです。ピンクやブルーなどのデザイン性の高いものも多く見られますが、親しい友人間で使うのが良いと思います。

金額に見合った祝儀袋を選ぶ

祝儀袋は、贈る祝儀の金額を考慮してその格や豪華さを選びましょう。袋の格・豪華さもバランスが取れていなければ、贈られた相手がもらった際に恐縮してしまったり、お返しをする際に負担に感じたりしてしまいます。

祝儀袋を選ぶ目安は、以下の祝儀の値段をそれぞれ参照してみてください。

  • 5,000~10,000円は200~400円の袋
  • 10,000円〜30,000円は300~600円の袋
  • 30,000~50,000円は600~2,000円の袋
  • 50,000円以上は1,000~2,500円の袋

これはマナー違反!出産祝いの祝儀袋を選ぶ上での注意点

NG PIXTA

上記で正しい選び方を挙げましたが、ここでは思わずやってしまいかねない注意点を紹介します。どれもほんの少し異なるだけでマナー違反にあたるのでしっかりチェックしましょう。

結び切り

「二度と繰り返さないでほしい」という思いが込められており、葬式や結婚式などといった、婚礼関係や全快祝い、弔事全般に用います。

水引10本

結婚 PIXTA

水引は10本は婚礼関係でのみ用います。これは、偶数という意味ではなく、奇数の5本を倍数にした二重陽結びのほか、十分に満ちあふれているという意もあり、豪華さを表しています。

印刷された水引き

水引きやのしが印刷されている祝儀袋は、高額の現金を送る際には向きませんので避けた方がよろしいです。金額が少ない心付けの場合にのみ用いるようにしましょう。どうしてもこれしか用紙できなかった場合は、中包に和紙などを利用して祝い金を包むという最低限の心遣いをしましょう。

表書きが「寿」

出産祝いのときの正しい祝儀袋の表書きは、「御祝い」や「御出産御祝」です。「寿」や奇数ではなく偶数の表書きは、マナー違反なので避けましょう。

出産祝い祝儀袋の書き方

筆 PIXTA

正しい選び方がわかったところで次は書き方についてです。思いのこもった正しい手書きの祝儀袋で渡すお祝いは、相手もずっと喜ぶと思いますよ。

毛筆を使って手書きで書く

最近ではPCやワープロで印刷する人もいますが、これはれっきとしたマナー違反です。毛筆の準備が厳しいという場合であっても、筆ペンや万年筆、サインペンを使いましょう。ボールペンはNGです。また、できるだけ丁寧に楷書で書くようにしましょう。

表書きは「御祝」が基本

祝 PIXTA

表書きは「御祝」「御出産御祝」などが一般的です。また、「祝御出産」などの四文字の文言は死を連想させるのでマナー違反、「寿」は結婚祝いのときのみ使用するので、注意しましょう。

氏名の記入について

下の段には姓のみ、又はフルネームで記入します。夫婦連名の場合は中央に夫、左側に妻の名前を書きます。自分の名前のサイズは、相手方の名前より大きく、主張が強くならないようにしましょう。

中袋について

中袋がついている場合は、表中央に漢数字を使って金額を記入します。裏面には住所氏名を書きます。また、職場などでまとめて渡す場合は、中に氏名を書いた紙を入れておきます。

気持ちの良いお祝いを!

祝 PIXTA

出産祝いの祝意袋はお金を包んでいるだけのものと思ってはいなかったでしょうか?しかしそのお祝いは、送る相手にとっては一生でかけがいのないお祝い事。せっかくお祝いするのであれば、お互いが気持ちよくやり取りができるようにしたいですね!これは他の慶事ごとにも共通しているので、最低限のマナーは抑えておくと今後ずっと生かせますよ。

「出産祝い」「書き方」 についてもっと詳しく知る

関連する記事

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!