1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 無理!8時間も交番に滞在?「被害届1枚につき1時間かかる」|盗難被害届を出した話

無理!8時間も交番に滞在?「被害届1枚につき1時間かかる」|盗難被害届を出した話

アパレル店員として働いていた、はなうさ(@hanausagimama)さん。配属されている店舗はとても忙しいところでした。そして、店長不在日の営業中、盗難被害に…。その月に8件も起きていたことから、「被害届」を出すことに。忙しい店長に代わり、交番を訪れたはなうささんを待ち受けていたのは…。はなうささんが盗難事件に翻弄されたお話『盗難被害届を出した話』第4話をごらんください。

©hanausagimama

第1話から読みたい方はこちら

©hanausagimama

©hanausagimama

©hanausagimama

©hanausagimama

©hanausagimama

©hanausagimama

©hanausagimama

©hanausagimama

「被害届」を1枚書くのに1時間もかかるのですね。8時間も交番に滞在するのも大変なことです。被害者側なのにこんな目に遭うのは納得がいかないですよね。

威圧感たっぷりな警察官の言葉も気になります。無事に「被害届」を出せるといいですね。

警察官の一言で再認識…何のための「被害届」か知る|盗難被害届を出した話

関連記事:

警察官の一言で再認識…何のための「被害届」か知る|盗難被害届を出した話

アパレル店員として働いていた、はなうさ(@hanausagimama)さん。はなうささ…

【全話読める】
盗難被害届を出した話

お店を困らせる「盗難被害」

©hanausagimama

©hanausagimama

著者・はなうささんが、アパレル店舗で働いていたときに遭った「盗難被害」。盗難自体とても悲しいことですが、さらに印象的なのは盗難を「お店の恥」と捉えられてしまう店員さんの現状です。さらに、お店の被害を訴えることにも時間と体力を要し、苦労することも描かれていました。

「盗難」は他人事ではなく、さまざまな場所で起きています。お店でも盗難防止タグや防犯カメラを目にすることがありますよね。時には買い物しにくさを感じるような防犯対策もあるかもしれませんが、顧客としてはお店の被害を防止するために協力しなくてはいけないと感じさせられる作品でした。

盗難被害がなくなる社会であってほしいと心から願います。

はなうさ(@hanausagimama)さんのインスタグラム

「監視カメラ確認してみたら…」同期が担当する売り場で万引き被害が発覚|万引きおばさんをつかまえろ!

関連記事:

「監視カメラ確認してみたら…」同期が担当する売り場で万引き被害が発覚|万引…

万引きを目撃したことはありますか?この物語は、著者・たに(@tanidesu__)さ…

「漫画」「盗難」「犯罪」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。

カテゴリー一覧