工夫次第でこんなに可愛く成長記録に!アイデアおむつアート12選

赤ちゃんのおむつを使って成長記録写真を撮ったものを「おむつアート」と言います。寝相アートはたくさんの素材を集めて、背景のアイデア等を練るのがハードルが高い…と感じている方でも、おむつが主役のおむつアートなら比較的気軽に始められるのではないでしょうか。身近なおむつを使用してつくることのできるアイデアの詰まった写真をたくさん紹介します。

シンプルな中に光る個性♡成長を記録するおむつアートに注目!

「おむつアート」を知っていますか?紙おむつを使って文字やイラストを作って、赤ちゃんと一緒に写真を撮ることで成長を記録する写真のことです。

お昼寝アートや寝相アートと比べると比較的手軽に始められるのが魅力ですが、「誰がやっても同じようになってしまう」等、個性が出しにくいと感じることはありませんか?

そんなおむつアートを個性たっぷりに、魅力的に成長を記録する写真に変える方法を探してみました!

成長を感じる!アイデアおむつアート12選

おむつ amana images

アイデア溢れるおむつアートの写真をご紹介します。今すぐマネできるアイデアばかりですのでぜひ参考にしてみてください。

1.月齢をおむつで表して

おむつアート 画像:ameblo.jp

おむつアートの定番といえば、月齢をおむつで数字にして表すアート。毎月の成長をわかりやすく記録でき、さらにおむつがだんだんサイズアップしていく成長実感も。

最初は数字よりもずいぶん小さく見えたのに、1歳近くなるとたくさんのおむつと並んでも堂々とした姿に。だれでも簡単に真似できる撮影アイデアですね。

2.こんなに大きくなったよ!

おむつアート 画像:ameblo.jp

おむつをたくさんつかって「〇ヶ月」という大きなアートをつくることも。絨毯の上でチャレンジすると広く使えますね。

撮影する時は、ママが椅子などの台に乗って真上から撮影するのがポイント。くれぐれも落ちて怪我をしないように気をつけて下くださいね。

3.かわいい笑顔で

おむつアート 画像:ameblo.jp

かわいらしいセットの上でにこやかにほほ笑む赤ちゃん。とってもかわいいですね。「100DAYS」の文字はおむつはもちろん、レッグウォーマーやスタイで作ったもの。色鮮やかで可愛らしいアートになりました。

ママのセンスが溢れる作品ですね。

4.なかなか撮らせてくれないのも成長?

おむつアート 画像:ameblo.jp

だんだん大きくなってくると、おむつアートを上手に撮らせてくれなくなることも。なかなか寝そべってくれずに困ったママもいるのではないでしょうか。

しかしこの「撮れないなあ」という場面も後から見るといい記念になるもの。ぜひ写真に収めてくださいね!

5.ミッキーコスプレがキュート

ミッキーコスプレ おむつアート

おむつケーキと一緒に撮影したのは1ヶ月の記念撮影。ミッキーのコスプレもまだぶかぶか気味なのが、なんともいえないかわいらしさですよね。

毎月同じ衣装を着せて、子供の体の成長具合を楽しむのもおすすめです。いつかぴったりになり、ちょっと窮屈になり...そんな成長も愛おしいですよね。

6.毎月のポーズも楽しみに

おむつアート 画像:ameblo.jp

赤ちゃんのポーズはまさに気分次第。毎月可愛いポーズを見せてくれる赤ちゃんに、ママは胸がきゅんとしますね。表情はもちろん、赤ちゃんのポーズをたくさん撮るには連射モードもおすすめです。

7.その時のお気に入りおもちゃも一緒に

おむつアート 画像:ameblo.jp

記念写真にはその時のお気に入りおもちゃを一緒に撮影するのも楽しみのひとつ。

この時はこのおもちゃが気に入っていたなあ...と後で懐かしい気持ちになるはずです。

8.ハーフバースデーのお祝いに

おむつアート 画像:ameblo.jp

ハーフバースデーのお祝いにもおむつアートがおすすめです。ベビークラウンやガーランドとともに撮影するとさらにゴージャスで素敵ですね。

スマホでスタンプなどを使えば、メッセージカードのようにしてお互いの両親に送信できます。成長を報告するメッセージにぜひ添えてみましょう。

9.おむつと並んだサイズ感が可愛い...!

おむつアート 画像:ameblo.jp

生後1ヶ月のおむつアートは、おむつの数字がまだまだ大きく見える愛らしさ。

1ヶ月以降の成長は著しいので、これからどんな風に成長していくか楽しみになりますよね。小さいころの写真はいつまでも飾っておきたくなります。

10.おむつで作ったケーキとならんで

おむつアート 画像:ameblo.jp

ハーフバースデーにはおむつで作ったケーキのアートと一緒に写真はいかがでしょうか。

カラフルな1/2の数字と一緒に撮影するとメルヘンチックなイメージに。衣装も愛らしく決まっていますね。

11.身長計と並んで100日記念

おむつアート 画像:ameblo.jp

おさるさんの身長計と並んで100日の記念撮影を。身長計と一緒に撮影するのも良いアイデアですね。赤ちゃんは背が伸びるのも早く、抱っこして「こんなに大きかったっけ?」とびっくりすることもあるもの。

ひと月ごとの記録はとても貴重ですよね。写真に身長体重を添えて記録しておくとよいかもしれませんね。

12.ママ待望の生後1か月記念

許可取り済 画像:ameblo.jp

こちらも生後1か月記念に撮ったおむつアートです。背景が黒なので、シンプルながらもはっきりとしたおむつアートに仕上がっていますね。

このような生後1か月のおむつアートと共に、それまでの日々を振り返って記録に残すと素敵な思い出になりますね!

番外編:ブランケットを使って

おむつアート 画像:ameblo.jp

可愛らしいサニーマットの上で100日記念写真を撮影。おむつではなく、ブランケットを使用して「00」の部分を表現しています。

このようにおむつではなくても、赤ちゃんが使っている身近なものを使用すれば簡単に写真を撮ることができますね!

赤ちゃんのおひるねアートの作り方は?失敗しない作業手順と作り方のポイント

関連記事:

赤ちゃんのおひるねアートの作り方は?失敗しない作業手順と作り方のポイント

赤ちゃんのかわいい姿を、絵本の中のようにかわいらしくデコレーションして…

おむつアートも十人十色!成長記録の1ページに

おむつ PIXTA

おむつアートはシンプルなものだと考えられがちですが、工夫することで立派な成長記録写真になります。その時期のお気に入りのおもちゃや絵本と一緒に撮ることで、後から見返すと「これが気に入ってたな~」と思い出して胸がきゅんとすることも…。

赤ちゃんの成長は1ヵ月ごとに見ていくと本当にあっと言う間。それでも日々育児をしていると、早く大きくなって欲しいなと感じてしまうこともありますよね。そんなママの日々の頑張りも、おむつアートは一緒に記録してくれているのではないかと思います。

毎月1枚の成長の記録に「おむつアート」残してみませんか?

※記事内の写真・動画はすべて掲載許可を得ております。

今話題の記事

「おむつアート」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!