家族で思い出を作りに行こう!2018年7月開催の花火大会

少しずつ暑い日が増えてきて、いよいよ夏目前ですね。子供たちの夏休みに合わせて、家族で楽しめる予定を考えているママも多いのではないでしょうか。夏の大きなイベントの一つに、花火大会があります。恒例行事として、家族や友人と行く計画を立てている方や、いつもは行けていないけれど今年は足を運んでみようと思っている方もいるかもしれませんね。今回は7月に開催されるおすすめの花火大会を紹介。ぜひ夏の思い出を作りましょう。

PIXTA

夏の醍醐味、花火大会

家事や育児、仕事などママの1日はやることが多く、毎日忙しくあっという間にすぎていきますよね。そんな日々でも、家族との思い出は作りたいもの。

夏と言えば、風物詩でもある花火大会が全国各地で開催されます。毎年足を運んでいる方はもちろん、いつも行けていないという方も今年はぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

今回は7月に行われる花火大会をエリア別に紹介します。土日だけでなく平日に開催されるものもありますよ。日程をチェックして、家族でおでかけしてみませんか?

2018年8月開催、家族で行きたい全国各地の花火大会を紹介

関連記事:

2018年8月開催、家族で行きたい全国各地の花火大会を紹介

日本の夏の代名詞とも言える花火大会、いくつになっても雰囲気を体験したり…

北海道&東北エリア

夏でも比較的涼しい気候の北海道や東北ですが、花火大会にはたくさんの人が集まります。特に、東北では伝統的なお祭りとともに開催される花火大会も多いので、楽しみにされている方もいるのではないでしょうか。

8月に開催される花火大会が多い中、7月にも注目度の高い花火大会が開催されるので紹介します。

第16回 港まつり 能代の花火

花火 PIXTA

秋田県能代市で開催される花火大会。注目は全プログラムに組み込まれたスターマインです。世界自然遺産・白神山地の稜線の前、自然を感じながら見る花火は、都会で見る花火とはまた違って解放感がありそうです。

詳細情報

  • 開催日時:2018年7月21日(土)19:30~21:00
  • 打ち上げ数:1万5,000発以上
  • 打ち上げ場所最寄り駅:JR能代駅
  • 駐車場:あり
  • 有料席:ファミリー席(6名)前売券/2万円、マス席(6名)前売券/1万円など

能代の花火 公式サイト

2018道新・UHB花火大会

花火 PIXTA

北海道札幌市中央区の豊平川で行われるこちらの花火大会。札幌の中心で開催されるだけあり、毎年多くの人々が足を運ぶ花火大会です。約4,000発の豪快なワイドスターマインや創作花火は見ごたえありです。

詳細情報

  • 開催日時:2018年7月27日(金)19:40~20:30
  • 打ち上げ数:4,000発
  • 打ち上げ場所:豊平川南大橋~幌平橋間(札幌市中央区南13条西1丁目付近)
  • 打ち上げ場所最寄り駅:札幌市営地下鉄幌平橋駅または中の島駅
  • 駐車場:なし
  • 有料席:なし

2018道新・UHB花火大会 公式サイト

甲信越&関東エリア(東京近郊メイン)

たくさんの有名な花火大会が開催される関東エリア。席取りも争奪戦になりますよね。早めに情報をチェックしてその日に備えましょう。

第40回足立の花火

足立 花火 PIXTA

荒川河川敷にて開催される足立の花火大会。1時間で約1万3,600発を打ち上げる大迫力の花火大会です。史上初の二重ナイアガラや、スターマインなど盛りだくさんのプログラムは必見です。

毎年多くの人が訪れるので、子連れの場合は混雑を回避する方法を考えるとより楽しめそうですね。

詳細情報

  • 開催日時:2018年7月21日(土)19:30~20:30
  • 打ち上げ数:約1万3,600発
  • 打ち上げ場所:荒川河川敷(東京メトロ千代田線鉄橋〜西新井橋間)
  • 打ち上げ場所最寄り駅:JR・東京メトロ・東武鉄道・つくばエクスプレス北千住駅または東武鉄道小菅駅または五反野駅または梅島駅
  • 駐車場:なし
  • 有料席:西新井側3人席(ベンチ)1万2,000円、4人席(ガーデンチェア)1万8,000円など ※2018年6月23日(土)販売開始、売り切れ次第終了

足立の花火 公式サイト

第52回葛飾納涼花火大会

葛飾 花火 PIXTA

東京都葛飾区で行われる大規模な花火大会の見どころは、上下2段で魅せる「富士山ナイアガラ」。観覧席が打ち上げ場から近いので迫力満点の花火を楽しむことができます。

江戸時代から伝わる花火も取り入れた、下町情緒あふれる花火大会にぜひ足を運んでみてくださいね。

詳細情報

  • 開催日時:2018年7月24日(火)19:20~20:20
  • 打ち上げ数:約1万3,000発
  • 打ち上げ場所:葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)
  • 打ち上げ場所最寄り駅:京成電鉄柴又駅
  • 駐車場:なし
  • 有料席:4人マス席/1万円(593マス)、グループマス席/6名1万2,000円(198マス)、2人マス席/1マス7,000円(1,161マス) ※イープラスにて申し込み受付中

葛飾納涼花火大会 公式サイト

第70回鎌倉花火大会

鎌倉 花火 PIXTA

鎌倉の海岸で開催される鎌倉花火大会。美しい水中花火は見る者を魅了します。船から海へ投げ込まれた花火が扇状に開く姿は、子供はもちろん大人も感動すること間違いなしです。

詳細情報

  • 開催日時:2018年7月24日(火)19:20~20:10
  • 打ち上げ数:約4,000発(予定)
  • 打ち上げ場所:由比ヶ浜海岸、材木座海岸
  • 打ち上げ場所最寄り駅:江ノ島電鉄由比ヶ浜駅または和田塚駅
  • 駐車場:なし
  • 有料席:完売

鎌倉花火大会 公式サイト

ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会

お祭り PIXTA

新潟県柏崎市の代表的なイベントの一つ「海の大花火大会」はその名の通り、海の上で鮮やかに打ちあがる花火に目がくぎ付けになります。越後三大花火の一つとされるこの花火大会は海中空スターマインや尺玉100発一斉打ちなどとにかく豪華。一見の価値ありです。

詳細情報

  • 開催日時:2018年7月26日(木)19:30~21:10(予定)
  • 打ち上げ数: 約1万5千発
  • 打ち上げ場所:中央海岸一帯
  • 打ち上げ場所最寄り駅:JR柏崎駅 ※佐藤池球場からシャトルバス運行
  • 駐車場:なし
  • 有料席:マス席(5名、30cm×170cm)/2万円、その他完売

ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会 公式サイト

第41回隅田川花火大会

花火 PIXTA

東京の花火大会といえば、一番に隅田川の花火大会を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。第一会場、第二会場と2箇所から打ちあがる花火はなんと約2万発。国内最大級ともいえる、圧巻の花火大会は必見です!

詳細情報

  • 開催日時:2018年7月28日(土)19:00~20:30
  • 打ち上げ数:約2万発(第一会場・第二会場合計)
  • 打ち上げ場所:第一会場/桜橋下流〜言問橋上流、第二会場/駒形橋下流〜厩橋上流
  • 打ち上げ場所最寄り駅:東武鉄道・東京メトロ・都営地下鉄浅草駅、都営地下鉄蔵前駅、JR両国駅または浅草橋駅
  • 駐車場:なし
  • 有料席:市民協賛は終了

隅田川花火大会 公式サイト

北陸エリア

地元の方はもちろん、観光ついでに北陸まで足をのばして花火大会を観覧するのも思い出に残りそうですね。北陸で毎年人気の花火大会はこちらです!

北國花火 2018 金沢大会

花火 PIXTA

石川県金沢市で行われる、毎年大勢の人でにぎわう花火大会です。注目すべきはフィナーレに打ちあがる1,000連発の花火。大人も息をのむ圧巻の演出はぜひ目に焼き付けてくださいね。

詳細情報

  • 開催日時:2018年7月28日(土)19:50〜(予定)
  • 打ち上げ数:約1万2千発
  • 打ち上げ場所:大豆田本町の犀川緑地周辺(県営まめだ簡易グラウンド)
  • 打ち上げ場所最寄り駅:JR金沢駅 ※シャトルバス運行予定
  • 有料席:プラチナ席(1名)/3,000円、いす席/(1名)2,000円、テーブル席(5名席)/6,000円、ペアシート(2名)/4,000円

北國花火 2018 金沢大会 公式サイト

東海&関西エリア

東海エリア、関西エリアにも見に行く価値ありの花火大会が多数あります。7月に開催される花火大会から、厳選して紹介します。

天神祭奉納花火

天神祭 PIXTA

日本三大祭りの一つ、大阪府大阪市の天神祭は1,000年以上も続く伝統的な花火大会です。

天神様にちなんだ、梅鉢の形に開く紅梅という花火など「天神祭奉納花火」の名にふさわしい珍しい花火は必見です。

詳細情報

  • 開催日時:2018年7月25日(水)19:30~20:50
  • 打ち上げ数:約4〜5,000発
  • 打ち上げ場所:大川(桜ノ宮公園付近)
  • 打ち上げ場所最寄り駅:JR大阪城北詰駅または桜ノ宮駅または天満駅または大阪天満宮駅、京阪/地下鉄 天満橋駅、地下鉄 天神橋筋六丁目駅など
  • 駐車場:なし
  • 有料席:テーブル指定席/22,000円(5,500円×4人席)、砂浜自由席(レジャーシート付・1人)/4,000円

天神祭奉納花火 公式サイト

第62回 全国選抜長良川中日花火大会

花火 PIXTA

岐阜県の清流長良川を会場に全国から最高の技術を持った花火師が集い、ハイクオリティな花火を披露します。例年行われる創作スターマインコンクールでは、来場者が会場で作品を審査しネット投票ができるなどユニークな試みもあるので、花火もより楽しめそうですね。

詳細情報

  • 開催日時:2018年7月28日(土) 昼の部/正午~19:15、夜の部/19:20〜20:35(予定)
  • 打ち上げ場所:岐阜市長良川河畔(長良橋下流~金華橋上流)
  • 打ち上げ場所最寄り駅:名鉄・JR岐阜駅 ※花火会場行臨時バス運行予定
  • 駐車場:あり
  • 有料席:なし

国選抜長良川中日花火大会 公式サイト

中国&九州&沖縄エリア

中国や九州、リゾート地のイメージがある沖縄でもで盛り上がること間違いなしの壮大な花火大会が開催されますよ。ぜひチェックしてみましょう。

シーサイドももち花火ファンタジアFUKUOKA2018

シーサイドももち 花火 PIXTA

福岡市のももち浜で開催される、海風を感じながらの花火大会。音楽に合わせて打ち上げられる花火は迫力満点です。有料席の種類も多く、ファミリーブロックなど子連れにはうれしい席の準備もあるのがうれしいです。

詳細情報

  • 開催日時:2018年7月18日(水)19:30~(予定)
  • 打ち上げ数:約1万2千発
  • 打ち上げ場所:シーサイドももち海浜公園
  • 打ち上げ場所最寄り駅:福岡市営地下鉄・空港線/西新駅または藤崎駅または唐人町駅
  • 駐車場:なし
  • 有料席:百道浜Sブロック/3,500円、百道浜Aブロック/3,000円(小中学生1,000円)、地行浜Aブロック/2,000円(小中学生1,000円)など

シーサイドももち花火 公式サイト

おのみち住吉花火まつり

住吉 花火 PIXTA

広島県尾道市で行われる、西日本有数の花火大会。江戸時代中期から続く歴史的な大会です。メイン会場は尾道水道ですが、向島や千光寺からの鑑賞もできるので雰囲気やアクセスを考えて選んでみてくださいね。

詳細情報

  • 開催日時:2018年7月28日(土)19:30~21:00
  • 打ち上げ数:約1万3千発
  • 打ち上げ場所:広島県尾道市土堂二丁目 住吉神社 地先(尾道水道海上)
  • 打ち上げ場所最寄り駅:JR尾道駅
  • 駐車場:あり
  • 有料席:なし

おのみち住吉花火まつり 公式サイト

花火大会に行って夏を満喫しよう

夏 PIXTA

子供たちが夏休みに入ると、どのように過ごすか悩むこともあると思います。花火大会というと8月のイメージがありますが、7月にもたくさんの花火大会が開催されます。

ぜひ、家族で花火大会に足を運んでみましょう。毎年行っている近所の花火大会のほかに、初めての花火大会に行ってみるのも気分転換になってよいかもしれませんね。

この夏は華やかな花火に癒やされながら、夏を満喫しましょう。

「花火大会」「7月」「2018」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧