浴衣の着方は意外と簡単!女性用おすすめ浴衣12選

子供には浴衣を着せるけど、自分自身は浴衣はあまり着る機会がないというママは多いかもしれません。でも、浴衣を着ると夏らしさが出るため、家族で浴衣を着ておでかけというのも素敵ですよね。また悩みの種になりがちな浴衣の着付けですが、今ではインターネット上で画像や動画を見ることができますよ。この機会にママも浴衣に挑戦してみませんか。家族そろって、浴衣での夏祭りには思い出の1ページになりますよ。

浴衣の着付け方法と帯の結び方

浴衣の着付け方法はさまざまな流派がありますが、ここでは呉服屋さんのホームページにも載っている基本的な浴衣の着付け方を簡単に説明します。

浴衣を羽織った際、まず裾のラインを決めます。長さは好みですが基本はくるぶしのラインになるでしょう。決めたら、着ている本人から見て「左手」に持っている浴衣を右に通し上前を合わせます。その後下前も合わせ、腰ひもを締めます。おはしょりを整えて2本目の腰ひもを結び、その上からだて締めをしたら完成です。

帯の結び方はさまざまな種類があり、1つ1つが難しいですが通常は「文庫結び」です。ぜひ、画像や動画を見て挑戦してくださいね。

出典元:

柄や色別で見る、女性用おすすめ浴衣12選

近年、浴衣の柄は花柄だけでなくストライプや幾何学模様などデザイン性の高いものが多く見受けられます。また色も華やかな色だけではなくシックな黒や紫なども大人っぽく人気のようです。今回は、そんな柄や色別で選んでみた女性用おすすめ浴衣を12選、を筆者のおすすめ順にご紹介します。浴衣を選ぶ際の参考にしてくださいね。

12位.「浴衣 レトロ セット(浴衣/帯/小物)」

浴衣 レトロ セット(浴衣/帯/小物)

11位.「選べる12柄浴衣セット」

「選べる12柄浴衣セット」

10位. マーメイド大喜賑(オオキニ)「レトロ レディース 浴衣3点セット」

 マーメイド大喜賑(オオキニ)「レトロ レディース 浴衣3点セット」

9位.Dita(ディータ)「1人で簡単に着れる豪華浴衣4点セット」

Dita(ディータ)「1人で簡単に着れる豪華浴衣4点セット」

8位.きもの京小町「グレーストライプ地紫陽花」

きもの京小町「グレーストライプ地紫陽花」

7位.キモノ錦「カッコイイ浴衣」

キモノ錦「カッコイイ浴衣」

6位.ゆかた館グレース「赤系レトロ浴衣3点セット」

ゆかた館グレース「赤系レトロ浴衣3点セット」

5位.ブリリアントピース「ときめき恋浴衣3点セット」

ブリリアントピース「ときめき恋浴衣3点セット」

4位.キモノ錦「魅せる浴衣」

キモノ錦「魅せる浴衣」

3位.浴衣館「九重×中村里砂」

浴衣館「九重×中村里砂」

2位.C.R.E.A.N「平子理沙の大正ロマン白黒市松花柄コンビ3点セット」

C.R.E.A.N「平子理沙の大正ロマン白黒市松花柄コンビ3点セット」

1位.「古典柄レトロモダン浴衣セット」

「古典柄レトロモダン浴衣セット」

着付けが不安な場合はレンタルも

浴衣を買っても自分で着るのは不安、浴衣の柄にもはやりがあるから購入するのはちょっと、と考えている人にはレンタルがおすすめです。レンタル、着付け、ヘアセットもしてくれるお店や、浴衣を持ち込んで着付けてもらう等のサービスを提供しているお店もあります。

自分で着ると着崩れてしまったりヘアセットが難しかったりしますが、プロにお任せできれば安心です。お住まいの地域に、レンタルができるお店があるか調べてみてくださいね。

出典元:

たまにはママも浴衣を着てみよう

浴衣

いかがでしたか。お気に入りの浴衣は見つかったでしょうか。浴衣は気軽に着られる和服です。この機会に家族で着てみてもよいですね。

夏はお祭りや花火大会など、浴衣を着る機会が多いです。パパやお子様と一緒に浴衣でお出かけというのもよい思い出になりますよ。

おすすめ記事

「浴衣」「女」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧