両手が空いて便利! 家族で使える「リュック型エコバッグ」が新登場!

スーパーやコンビニで買い物をすると、レジ袋が必要か聞かれますよね?最近ではレジに「袋不要」のカードがあり、かごにいれて袋が必要ないことを教えることもできます。場所によっては有料化もすすみ、持参する動きを目にしているママもいると思います。エコバッグや買い物バッグは、レジ袋より作りがしっかりしていて破れにくく、たくさん入るのが大きなメリット。今回はおすすめのポータブルエコバッグを紹介します。

いつでも持ち歩きたいエコバッグが登場!

最近ではかばんのなかに、エコバッグを入れている方を見かけるようになりました。レジ袋も有料化が進んでいたり、使わないことでポイント付与や値引きになったりすることもありますよね。環境を考え行動する意識が根強くなってきたのではないでしょうか。

筆者も一度にたくさんのものを買うため、買い物の際はレジ袋がたくさん必要になってしまいます。帰宅後、袋の片付けもかさばってしまい大変。そのため大きめのバッグを持ち歩き、多く買っても大丈夫なよう備えています。

今回は、そんな数あるエコバッグのなかでも利便性に富んだ「ポータブルエコバッグ」を紹介。買い物や普段の荷物を入れてつかうときはもちろん、携帯するときの快適さ・機能性にもこだわったアイテムになっていますよ。

おしゃれで使える「ポータブルエコバッグ」をチェック

最近では、エコバッグといってもさまざまな種類があります。使い心地はもちろん、使用している素材も綿やポリエステル、麻など豊富。デザインも幅広く、どうせなら気に入ったものを使いたいですよね。とっておきのエコバッグを使ってお買い物をすれば、気分もあがります。

まだ発売前の最新アイテムを、どこよりも早く紹介。どのようなエコバッグがあるのかさっそくのぞいてみましょう。

背負える2WAYエコバッグ「セオルーショッパー」

セオルーショッパー ROOTOTE

セオルーショッパー ROOTOTE

セオルーショッパー ROOTOTE

トートバッグといえば手や肩にかけて使うイメージですが、ROOTOTE(ルートート)の「セオルーショッパー」は、トートバッグなのに背負うことができます。

荷物の量によっては、手で持つのがつらいということもありますよね。そんなときはリュックのように背負うのがおすすめ。ストラップの長さは調節が可能ですし、はっ水仕様なので雨の日も安心して買い物ができます。

サイズは30×43×12cm(収納時:W13.5×H16cm)です。素材はポリエステルを使っています。販売は2019年6月上旬以降順次発売です。

商品詳細

  • 商品名:セオルーショッパー
  • 販売時期:2019年6月上旬以降順次販売開始予定
  • 価格:2,800円(税抜)
  • 素材:ポリエステル(はっ水加工)、ドットボタン
  • サイズ:W30×H43×D12cm、収納時:W13.5×H16cm
  • カラー:01/BLACK、02/GRAY、03/NAVY、04/PINK

持ち物はスマホだけ。ミニマム派のための「ルーショッパー レイジー」

ルーショッパーレイジー ROOTOTE

ルーショッパーレイジー ROOTOTE

ルーショッパーレイジー ROOTOTE

エコバッグは軽くて使い勝手が良いですが、意外にかさばることはありませんか?使わないときはコンパクトに収納でき、買ったものをたくさん入れられたら理想ですよね。

そんな願いをかなえてくれるエコバッグが「ルーショッパーレイジー」。ミニマム派のためのエコバッグで、小さく携帯可能なうえ広げれば12リットルの収納力を持ちます。

また鍵などもつけておけるリング付きなので、バッグを持たなくてもポケットやベルト通しにつけることができるのです。コンパクトに畳めば、スマホより小さくなってしまいますよ。外側にポケットが一つ付いていて、小物を入れることもできます。

商品詳細

  • 商品名:SN.ルーショッパーLazy-A(レイジー)
  • 販売時期:2019年6月上旬以降順次販売開始予定
  • 価格:1,800円(税抜) 
  • 素材:ポリエステル、リング
  • サイズ:W28×H55×D11cm、収納時:W8×H12cm
  • カラー:01/YELLOW、02/BLUE、03/ORANGE、04/GRAY、05/Pale-GRAY

ハイセンスエコバッグでおしゃれに「RO.ルーショッパーREG.Warhol-A」

RO.ルーショッパーREG.Warhol-A

こちらのエコバッグには、大きくなトマトスープの缶がプリントされているインパクト大なデザインになっています。

性別問わず持てるデザインで、どんなファッションにも合いそうですね。エコバッグなのにハイセンスで、持ち歩くだけでも気分が上がりそうです。

つぶらな瞳で見つめる姿に癒される『EU.ルーショッパーミニ.アニマルプリント-A』

 EU.ルーショッパーミニ.アニマルプリント-A

つぶらな瞳で私たちをのぞく、かわいい動物たちと一緒にお買い物へ行きませんか?ひょっこり顔を出しているその姿は何とも言えぬ愛らしさ。とても癒やされますよね。

こちらは子猫がプリントされていますが、他にも子犬のショッパーがあります。あなたはどちらにしますか?

世界中の人気者が大集合!「SC.ルーショッパーミッド.PEANUTS-2Z」

SC ルーショッパーミッド PEANUTS-2Z

世界中から愛され続けているPEANUTSの仲間たち。スヌーピーを筆頭に、チャーリーブラウンやウッドストックなど、愛らしいキャラクターたちが集まっています。

カラフルなデザインは、ママたちのコーデに華を添えてくれます。お買い物がさらに楽しくなりますね。

使わないときはコンパクトにして収納ができます。

巾着つきで中身が出ない「EU.ルーショッパーGRD.アターブル-A」

EU.ルーショッパーGRD.アターブル-A

レジかごにぴったりな形で、口もとには巾着が付いているタイプのエコバッグ。

明るいカラーのストライプが色鮮やかでおしゃれですよね。他のエコバッグ同様にコンパクト収納ができるので、持ち歩いてもかさばりません。

たくさん買っても大丈夫なくらい頑丈な作りで安心。

春にぴったり、明るい気持ちに「RS REGULAR Belt-A」

ROOTOTE ルーショッパー グランデ ベルトA

機能性もしっかりとしている、コンパクトで軽いタイプのエコバッグ。買い物だけでなく、旅行やトレッキングなどにも便利ですよ。

小さなものを収納する場合はポケットが最適。外側に1箇所付いているので、ハンカチや鍵などを入れて使えます。

華やかで明るいカラーなので、これからの季節にもぴったり。

コミック調の絵柄がキュート!「スヌーピーエコバッグ トートバッグ型 SC.CRUTTO.PEANUTS-2N」

スヌーピーエコバッグ(トート型)SC.CRUTTO.PEANUTS-2N

毎日のお買い物や旅先で荷物が増えてしまったとき、サッ!と広げて使える「クルット」シリーズのPEANUTSバージョンです。

愛らしいキャラクターたち表地は柄、裏地は無地のワントーンなのでリバーシブルで使用可能。

手持ちはもちろん、肩かけができる長さなのもうれしいポイントですよね。荷物が多いと手で持つには限界があるので、肩にかけれるのは大切。

コミック調のタッチがなんともキュートなエコバッグですよ。

カラフルでポップなデザイン『フリンク エコバッグ トートバッグ型 SC,flink スヌーピー PEANUTS-2Z』

フリンク エコバッグ トートバッグ型 SC,flink スヌーピー PEANUTS-2Z

こちらもスヌーピーたちが多く描かれており、付属のゴムでくるっとまとめてコンパクトに収納ができます。収納サイズは約13×7cmと持ち運びが簡単。

素敵なデザインですし、使い勝手も良いので自分用だけでなくプレゼントとしてもおすすめです。

デザイン違いのエコバッグもあるので、家族皆でそろえるのもおもしろいかもしれませんね。

大人が夢中になる愛されキャラ「サーモキーパー バレル Otona Disney」

サーモキーパー バレル Otona Disney

ROOTOTEはPEANUTSだけでなく、ディズニーともコラボしており、こちらはスカイを基調とした保冷バッグです。

トイストーリーでおなじみのバズやリトルグリーンメンが描かれています。内側のメッシュポケットに保冷剤を入れ冷却し、使わないときは小さくまとめてコンパクトにできます。

カーブしたファスナー口が体にフィットする構造になっており、畳んだときもファスナーが重ならずスッキリと収納可能。

肩かけもできるので、お買い物だけでなくレジャーでも活躍してくれます。

おしゃれなエコバッグを手にしておでかけしましょう

ROOTOTE ROOTOTE

エコバッグと一口に言っても、デザインや機能にはさまざまな違いがありました。男女問わず使えるデザインは、家族皆で共有しあうことができますよね。

シンプルな絵柄以外にもカラフルでポップなもの、癒やされるキュートなものなど幅広い展開となっていましたが、どのエコバッグも小さくまとめられ、持ち運びが楽になるのはうれしいですよね。

筆者が気になったのは6月発売予定の「セオルーショッパー」です。手で持つことだけでなく、リュックのように使えるのは助かります。小さい子供がいると手が自由に動かせることが前提なので、これは注目度が高い商品!素敵なエコバッグを手にすることで、お買い物を今まで以上楽しめるのではないでしょうか。

ぜひお気に入りのエコバッグを手に入れてくださいね。

おすすめ記事

「エコバッグ」「おすすめ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧