ついに限界、パパに頼りたい…でも言えず。「わたしの産後クライシス」第2話【育児漫画】

ひょんなことから、ワンオペ状態で子育てをしている現状や帰りが遅いパパに対し、モヤモヤとした気持ちを抱えてしまったharumama(@haruharu1809)さん。パパに対し、家に居るときくらい体を休めて欲しいと思いつつ、「少しは何かしてくれても…」と複雑な心境になってしまいます。そんなモヤモヤが積み重なり、ついにharumamaさんの気持ちは限界に…。「わたしの産後クライシス」第2話です。

©harumama

©harumama

©harumama

©harumama

©harumama

©harumama

©harumama

harumama(@haruharu1809)さんの
インスタグラム

パパに協力をお願いしたい、けれどなかなか言えないharumamaさん。同じような心境になったことのあるママもいるのではないでしょうか。

第1話および第3話以降のバックナンバーは下記より読むことができます。

「わたしの産後クライシス」
バックナンバーはこちら

おすすめ記事

「育児漫画」「産後クライシス」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧