1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. 芸能人・有名人
  4. 【コストコ】で爆買い!レシピもとっても簡単!さっそくまねしたくなるココリコ遠藤嫁が作るごはんがおいしそう

【コストコ】で爆買い!レシピもとっても簡単!さっそくまねしたくなるココリコ遠藤嫁が作るごはんがおいしそう

お笑いコンビ「ココリコ」遠藤章造さんの妻は、「ココリコ遠藤嫁」としてAmebaブログを日々更新しており、競争の激しいママ部門ランキングで常に上位にランクインしています。そんな遠藤嫁さんがママ友と一緒にコストコに行き、大量購入したあと晩ごはんを大判振る舞いしたブログ記事が話題になっています。ママ友から教わった焼豚とカオマンガイがとても美味しそうなブログをレシピ付きでご紹介します。

©Ameba

コストコで爆買い

「ココリコ遠藤嫁」という名前でAmebaブログママ部門上位にランクインしている、ココリコ遠藤章造さんの妻。2人の子どもたち、そして遠藤さんと過ごす日常や子育てあるあるについて更新しています。

そんな遠藤嫁さんがある日、ママ友と誘い合わせてコストコに買い物へ。肉や魚、パン、卵、冷凍食品、フルーツ、ソース、お米、お菓子などなど、食品や日用品を中心に購入し、内容量が多いものはママ友と分け合ったそうです。遠藤嫁さんは普段家族のみでコストコに行くと保管場所の問題から諦める商品もあったようですが、みんなでシェアすることで日持ちしにくい生鮮品も思い切って購入できるのがうれしいですよね。

コストコはお得な商品が多いため、よく利用している、名前を知っているという方も多いのではないでしょうか。コストコの大容量商品を他の人と分け合って調理・保存すると1家庭分のちょうどよい量に収まりますよ。仲の良い友人たちとともに買い物できるのも楽しいですよね。

豚肉を使った焼豚&お野菜

©Ameba

豚肉 1かたまり、人参1.5本、
じゃがいも2個、玉ねぎ1個
ニンニク、生姜チューブ

豚肉にフォークで穴開けて凧糸で縛り、両面に焦げ目がつく程度に焼く。
鍋に豚肉、野菜、
砂糖100ccよりちょい多め、
醤油、酒 100ccずつを入れて
落とし蓋をして中火で30分煮込むだけです✨
煮えにくい時は水70ccを足して野菜に火を通します。
煮込んでいる間に肉、野菜をひっくり返して両面にタレが絡むようにします。 ※1

この日は、カオマンガイと焼き豚を調理した遠藤嫁さん。カオマンガイは炊飯器を活用して時短調理したそうです。焼き豚は豚ブロック肉をタコ糸で縛り、野菜と一緒に煮込むだけ、簡単に肉も野菜もおいしくなるママ友から教わった王道レシピです。焼き豚は読者さんからのリクエストでコメント欄にレシピを投稿しており、遠藤嫁さんが楽しく調理する姿が目に浮かぶようですね。

この日は他にも、みそ汁を作って冷奴に塩昆布を乗せて晩ごはんにしたようす。コストコで大量購入した食材が大活躍した一日だったようです。コストコにはお肉や魚などの生鮮品だけでなく、塩昆布やにんにくチューブなどの日持ちしやすい食品も多く取りそろえられているので、購入品がたくさん詰まった冷蔵庫がどんどん空っぽになっていくのが楽しみな方もいるようです。

じゅわっとあふれる肉汁を召し上がれ

©Ameba

遠藤嫁さんの焼き豚は、家にあるもので簡単に調理することができ、野菜も一緒に煮込むことができるのがうれしいですよね。特別な調味料なども必要ないので、思い立ったらぱっと作ることができます。肉の旨味が染み込んだ野菜は子ども受けもよさそうですね。

遠藤嫁さんのブログには、遠藤章造さんのようすだけでなく子どもたちの日常や遠藤家で流行していることなども書かれています。わんぱくな男の子ふたりと遠藤夫婦の日常が気になった方は、ぜひブログをチェックしてみてくださいね。

着物はレンタル!七五三のお祝い&家族写真|ココリコ遠藤嫁のブログ

関連記事:

着物はレンタル!七五三のお祝い&家族写真|ココリコ遠藤嫁のブログ

11月も後半になると秋も深まり、そろそろ年末の足音も聞こえてくるころ。タ…

ココリコ遠藤妻、予想の斜め上をいく男児2人の言動に「あるある!」の声

関連記事:

ココリコ遠藤妻、予想の斜め上をいく男児2人の言動に「あるある!」の声

お笑いコンビ、ココリコの遠藤章造さんの妻は、2人の男の子のママ。自身のブ…

鏡の不思議を体感「アレ~ッ、わたしはどこ?」で遊ぼう

関連記事:

鏡の不思議を体感「アレ~ッ、わたしはどこ?」で遊ぼう

生後10か月からできる鏡を使った遊びをご紹介します。初めて鏡に出会った赤…

出典元:

おすすめ記事

「ココリコ遠藤」「コストコ」 についてもっと詳しく知る

引用元一覧

  • ※1 サイバーエージェント「コストコ大活躍」ココリコ遠藤嫁オフィシャルブログ「遠藤家のリズムを知ってるかい!? ほほほ~い!」Powered by Ameba2022年2月19日(https://ameblo.jp/kokoriko-endo-yome/entry-12727726448.html,2022年3月14日最終閲覧)

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧