1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. 芸能人・有名人
  4. 予約した病院に電話をしようとしたときに気づいた、大失態|バブリーたまみ流子育て

予約した病院に電話をしようとしたときに気づいた、大失態|バブリーたまみ流子育て

女性ならではの体の悩みはさまざまですが、特にデリケートゾーンに関することは人にも相談しにくく、病院に行くことをためらってしまう場合もありますよね。そんな悩みも笑いに変えてしまうのは、アメブロの妊婦・プレママ部門のランキングで常に上位にランクインしているバブリーたまみさんのブログです。今回は、日常生活を通して子育ての大変さやママとしてのあり方についてつづっているバブリーたまみさんが、病院に予約したときの失敗エピソードを紹介します。

©Ameba

デリケートゾーンがかゆい

さぁ今日は朝から

やっぱりデリケートゾーンが
ムズムズしてて

マックスの痒みまではないけど

なんかもうヒリヒリしてるよーななんか蒸れてるよーな
※1

朝からデリケートゾーンがかゆくて、違和感を覚えているバブリーたまみさん。

かゆみの原因にはいろいろなことが考えられるため、心配になってしまいますよね。かゆいと我慢できずにかいてしまいそうになりますが、デリケートゾーンの場合はそうするわけにもいかずにもどかしくなってしまうことも。

取りあえず薬を塗って様子を見ていたたまみさんですが、やはり違和感があり、おりものにもふだんと違う状態が見られたため、翌日に予約済みだった子宮がん検診の際に、問題がないか確認しようとしたそうです。

自分がどの病院予約したか忘れた

©Ameba

カンジダになったら検査できるかの確認をしようとおもって

連絡しようとしたら
自分がどの
病院を予約したか忘れた
※2

翌日は子宮がん検診の予約を入れていたたまみさん。

もしも膣カンジダになっていたら検診はできないのでは、と予約した病院に電話しようとしたところ、なんとどの病院に予約をしたか忘れてしまったそう。がん検診の場合、かかりつけ病院以外で予約することがあり、どの病院に行くのか迷ってしまうこともあるかもしれませんね。

結局、一軒目に連絡した病院は違ったそうですが、結果的には予約した病院が見つかり、子宮がん検診は延期することにしたようです。

しかし、このときに電話をしていなかったとしたら、当日に別の病院に行ってしまったかも。そう考えると、前日に確認できてかえってよかったのかもしれません。

こんな失敗談も笑いに変えてしまうバブリーたまみさんのブログ、ぜひ見てみてくださいね。

「下の子が可愛いと思えない」呪いに縛られた育児|バブリーたまみ流子育て

関連記事:

「下の子が可愛いと思えない」呪いに縛られた育児|バブリーたまみ流子育て

アメブロの妊婦・プレママ部門のランキングで常に上位にランクインしている…

息子の言葉に傷つき号泣!メンタルが豆腐すぎた日|バブリーたまみ流子育て

関連記事:

息子の言葉に傷つき号泣!メンタルが豆腐すぎた日|バブリーたまみ流子育て

アメブロの妊婦・プレママ部門のランキングで常に上位にランクインしている…

おすすめ記事

「芸能人」「ブログ」 についてもっと詳しく知る

引用元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧