1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. いじめといじり、その境界線は?気づかないうちに加害者になっていませんか?|いじりといじめ#最終話

いじめといじり、その境界線は?気づかないうちに加害者になっていませんか?|いじりといじめ#最終話

面談で先生から息子の様子を聞いた愛すべき宇宙人(@aisubekiutyu_jin)さん。先生は「このまま変わらないで成長してほしい」と、誰にも優しい気持ちを持てる息子の成長を願ってくれるのでした。その後も、ミノルくんとは偶然会うこともあるようですが、どんな関係性になったのでしょうか。『いじりといじめ』最終話をごらんください。

©aisubekiutyu_jin

第1話から読みたい方はこちら

©aisubekiutyu_jin

©aisubekiutyu_jin

©aisubekiutyu_jin

©aisubekiutyu_jin

©aisubekiutyu_jin

©aisubekiutyu_jin

©aisubekiutyu_jin

©aisubekiutyu_jin

©aisubekiutyu_jin

©aisubekiutyu_jin

いじめにあうと、いじめられたほうに理由があったのではないかと悩んでしまうこともありますが、先生が息子はそのままでいいと言ってくれたことで、愛すべき宇宙人さんは本当にほっとしたのではないでしょうか。

「いじりといじめ」の線引きは難しく、第三者から見てすぐに判断できるケースばかりではないかもしれません。しかし人間同士の関係性で大切なのは、お互いに楽しめているかということ。相手の気持ちに気づかないと、もう一方は自覚なしにいじめてしまうことになります。

その行為はいじめではないか、時には自分の行動や相手の気持ちを確かめてみてほしいと感じるお話でした。

いじりといじめ
バックナンバー
突然、リーダーシップを取り始めた友人。主従関係が始まった|ともだち#1

関連記事:

突然、リーダーシップを取り始めた友人。主従関係が始まった|ともだち#1

子どもが小学生に上がると、今までとちがった世界での人間関係が構築されて…

小学生でスマホを持たせたのが間違いだった?|子ども同士のLINEトラブル#1

関連記事:

小学生でスマホを持たせたのが間違いだった?|子ども同士のLINEトラブル#1

スマホの普及によって便利になったことはたくさんありますが、その反面気を…

中学生時代、大好きな親友との思い出|思い出小話#1・2

関連記事:

中学生時代、大好きな親友との思い出|思い出小話#1・2

中学生になったばかりの芸子(@geiko_tumu)さんは、金髪で派手な見た目の亜美…

愛すべき宇宙人(@aisubekiutyu_jin)さんのインスタグラム

「トラブル」「漫画」「小学生」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。

カテゴリー一覧